既卒・フリーター・社会人の公務員受験生必見! もしかして、あなたは公務員試験面接の対策で、下記に思い当たる点はありませんか? なぜ民間ではなく公務員、それも市役所なの?」という質問にうまく答えられない
この中で、ひとつでも当てはまるものがあるのなら、あなたは膨大な時間を無駄にし、
公務員試験の合格から遠ざかっていることになります。
その理由をお伝えしますので、5分だけこのページを読み進めてください。
この教材の感想を伺いました 私が現役の区役所職員だったときにも同じような考えで採用をしていました 
~略歴~

昭和36年に東京都に採用。
都庁に6年間勤務したのち、足立区役所に38年間勤務し、平成16年に定年退職を迎えた。

区役所では文化振興などの分野に長く携わり、地元の郷土史の編さんなどにも関わった。

退職後は、地元のそのスキルと人脈を活用し「NPO法人五色桜の会」の理事長を務めており、平成24年の4月には 日米桜交流100周年の節目の事業として、ワシントンの桜まつりとニューヨークのカーネギーホールにおいてコンサートを行うなど、足立区の文化や歴史を世界中に発信し、郷土の文化振興に尽力している。



 私は東京都庁と足立区役所で公務員として約44年間奉職し、平成16年に定年退職を迎えました。現在は地域でのNPO活動に生きがいを見つけ、地域活性化のために勤しんでおります。
 長い区役所生活の中で、課税課、教育委員会、図書館、博物館などで勤めるなかで、市民のためになる仕事とはどうしたらよいのだろう?と、常に考えながら仕事をしていたことを思い出します。
 私が在職していたときにも、新規採用された職員はとても優秀な人が多く、安心して区の将来を任せられる人材ばかりでした。現在の公務員採用試験は非常に難関で、競争倍率が2桁などとても難関だそうですね。公務員の受験対策が必要なことも理解できます。
 採用する側には、ほしい人材基準というものは間違いなくあります。私も、非常勤職員や臨時職員を雇う際でもしっかりとした面接基準をつくり、複数の試験官が細かい点の評価を指数化して多くの受験者のなかから、選んでいました。この方法はどこの自治体などでも大差ないと思います。
 そして、その基準は、学業が優秀なだけではなく、その人材基準に合うか合わないかというのが、採用・合格に非常に重要な要素だということは、一般的にあまり知られていないのかもしれません。
 この教材を検討している方は、試験のコツやテクニックを知りたいという方が多いのでしょうが、採用する側にとっては公務員の心得などを理解して、各職場に配属したときに即戦力として働ける人材をさがしていることを理解してほしいと思います。
 今回、この教材の感想を書いてほしいといわれて、教材を拝見したのですが、ここまでしっかりと自治体を分析させて、自分のよいところや悪いところを洗い出して、採用側のほしい人材や基準を探しだし、それを基にして面接に臨むというようなやり方をしたら、そりゃ合格するでしょう、と思いました。
 さらに、これだけ面接対策の一つ一つの作業段階が細分化されていれば、初めて受験される方でもとても面接対策を進めやすいはずです。
 ぜひこの教材を使って公務員として採用され、行政マンとしての人生を充実したものにしてくださいね。あなたの合格をお祈りしています。


実際に公務員試験に合格した受講生から当研究所に感謝の声をいただきました 2017年 東京都特別区(北区内定) 国税専門官 合格
ご指導ありがとうございました。
教材で役立った部分は、
  • 私は就活をしていなかったため、本格的な面接はこれが初めてでした。教材は、初心者でも面接対策が進めやすいように行われているので助かりました。
  • また、講座内で安達先生が受験先のリサーチを入念に行うことが大切と仰られていたので、できるだけの資料を集め、目を通しました。
  • 第一印象の重要性がわかり第一印象アップ講座で学んだこと、教わった訓練法に加え、独自で調べた方法を、定期的に、筆記試験後は毎日行っていました。日常であまり大きい声を出す機会がない私にとって、大きな効果があったと思います。
また、今後の受験生にアドバイスですが、
  • 公務員試験受験生は筆記試験の方に力を入れがちですが、筆記試験を通過してからが本番だと思います。そして第一印象等の重要ポイントを意識している公務員受験生は多くありません。実際試験会場で、髪が長い、シャツにシワがある、どことなく雰囲気が暗い等私から見ても第一印象があまりよろしくないと思われる方がいました。公務員試験研究所の教材で合格のポイントを学び、対策できたことが合格につながったと思っています。ポイントを押さえ他の受験生との差をつけて下さい。
資料 また、公務員試験では定番の質問をしてくる受験先が多いです。質問内容を事前に調べ、入念に準備して置くことで合格に近づくことができると思います。その際の注意点として、練習しすぎてロボットのような対応にならないよう気をつけてください。面接は会話だと思うので。

筆記試験に面接、集団討論。公務員試験は乗り越える壁が多く大変ですが、最後まで諦めないことが大切だと思います。諦めなければなんとかなります。私も試験前年の11月から公務員試験対策をはじめ、時間が無い中でなんとか合格できました。なんとかなります。頑張ってください。

2017年 福島県庁 合格
お世話になりました。無事合格することができました。
さて、研究所教材で役立った部分についてお伝えします。
現役時代は自己PRと長所が同じものだと思って面接に臨んでいましたが、研究所の教材を通じて自己PRと長所の違いがわかり、しっかり区別した上で面接本番に臨むことができました。

教材を手にする前まで自己PRはかっこいい言葉を並べたり、市販の対策本の内容をパクったりしていて自分らしさが欠如していましたが、この教材を通じて、自己PRは当たり前のように普段の生活でできていて仕事でも発揮できる力ということがわかり自分オリジナルの自己PRを作ることができました。
資料 面接でよく聞かれる、「なぜ民間ではなく公務員なのか」「なぜ国ではなく県なのか」という質問について、「税金を財源にしているか否か」程度のことしか答えることができなかったのですが、教材を通じて、これらの区別をつけることができたため、難なく面接本番では答えることができました。

今後受験する人へのアドバイスですが、私は現役(大学4年時)にも県職員採用試験を受験しましたが面接でうまくいかず不合格になってしまいました。最大の原因は市販の対策本に書いてあることを暗記して、面接で暗記したこと黙々と話していたからです。面接は公務員になりたいという熱意や自分の人間性をいかに伝えるかだと思います。なので、この2点を伝えることができれば既卒だろうと面接は突破できます。パーソナリティーや熱意を伝えられるようになるためにも、自己分析や他己分析、自治体研究はしっかりやって、自分にしか伝えられない思いを伝えられるようにしてください。

また、筆記試験は大変だと思いますが、面接に受からないと筆記試験の努力が水の泡になってしまいます。なので面接対策のためにも勉強の息抜きなどで自治体のイベントなどに参加してみたり、隙間時間などに自己分析をしてください。実際に私は、県のイベントに参加したことで県職員の方と出会い、県職員の仕事内容や現状を知ることができました。自己分析は移動時間や入浴時にしておりました。こういった積み重ねをしたことで面接を突破し、合格を勝ち取れました。
公務員試験対策はやることが多く大変ですが、一番の本番は面接試験ですので、少しづつ対策を進めて合格を勝ち取ってください。
このように、公務員試験の合格者からたくさんの感謝の手紙をいただいています。
さて、社会人受験生が面接試験に合格するために必要な事って
あなたは何なのかわかりますか?

面接官が考えていることを理解すれば合格するのは簡単
ここ数年、就職難が続き、公務員試験の受験倍率もあがっています。
そして、公務員試験は筆記試験よりも面接重視へと、よりシフトしてきています。
筆記試験配点に対する面接配点との倍率差 私も、数多くの公務員面接試験に関する予備校の講座や参考書を研究してきました。
しかし、それらを見るにつけ、心の中ではいつも、
「この教材で対策をして、果たしてどれくらいの人が実際に面接試験に合格できるのだろうか?」
という疑問がつねにありました。


それは、なぜか?


あなたは公務員面接試験に合格したいからこそ、
予備校の講座や、DVD、参考書などで面接対策の勉強をされていることだと思います。
予備校の講座では、先生方も貴重なお話をされているので大変参考になります。


しかし、予備校の講座や参考書で見て聞いて・・・
・実際の面接官は、あなたの何を見て、どのように評価しているのか分かりましたか?
・面接試験では、自分がどんな回答をすればよいか分かりましたか?
・そもそも、あなたは具体的にどうすれば面接試験に合格出来るのか分かりましたか?


予備校の講師の先生方も、
面接試験は慣れが大事だから、模擬面接をたくさんこなして、
可能であれば民間企業の面接もなるべく受けたほうがいい

とアドバイスしてくれるでしょう。


しかし、その前段の面接試験の準備については、
画像01 ・自己分析は重要だからしっかりとやっておけよ 、とか
・志望動機は他の受験生よりも魅力的にしないとその他大勢に埋もれてしまうぞ! とか
・自己PRはエピソードを織り交ぜて面接官の心に響くように作るのがコツだ!
といった漠然としたアドバイスしかくれません。

予備校では、具体的に面接試験に合格するレベルに到達するために
 を どのように 作業すればよいのかということは、教えてくれなかったはずです。


また、予備校の先生には公務員面接の評価における最も重要なポイントについては詳しく教えることができません。

なぜなら、彼らは実際に採用面接をする公務員や面接官ではないので
どういうことを言われると心が動いて、
なんといわれたら採用したくなるのかが分からないからです。



予備校などが主催する模擬面接講座に行った人の何割が実際に合格したのでしょうか?
公務員試験に本当に合格したいと思っている受験生でさえ、
受講生の50%は、何の準備や対策もせずに模擬面接をいきなり受けます。
残りの50%の人は模擬面接の前に、自己分析や、官庁分析をするものの、
講師の先生からダメ出しされて、ほんの少し修正しただけで、
「自分は面接指導をバッチリ受けたから大丈夫だ!」
と満足してしまっているのです。


実際に面接官の質問の意図を理解して、合格するべくして合格した方は受験生全体の1%もいないと思います。
私が開催する合格の秘訣セミナーを受講に来てくださった方の95%以上は、
面接の本当の意味や、面接官が本当に聞きたいことを理解できておらず、
事前の準備などもまったく出来ていないため、とても合格できる状況に無いというのが実態です。


ではどうやったら合格に近づくことが出来るのでしょうか?

模擬面接をたくさん受けるより、面接の意味や面接官の考え方を知り、事前準備を十分にすることが合格への早道
普通の公務員試験であれば、面接試験をクリアしなければ、公務員になることは絶対に出来ません。


しかし、多くの方が面接の重要性について理解していないから、
いつまでたっても面接対策といえば、模擬面接と思い込み、模擬面接をたくさん受けるのですが、
「面接対策=模擬面接を受けること」
になってしまい、結局は何の対策にもならず、面接試験に合格できない のです。


このままでは、公務員になりたい多くの人たちは、
無駄な模擬面接を受け続け、講師からのピントのずれたアドバイス を聞き、
無駄な時間を使うだけで、いつまでたっても合格レベルに達することができない・・・
面接試験の本質について理解していなければ、あなたはいつまでたっても公務員になれないのです。


逆に面接試験の本質について理解し 、しっかりと事前準備をして、面接官を味方につけていれば、
面接官から思うように質問を引き出して、あなたの話したいことだけを話すことだってできるのです。


模擬面接ばかり受けて、面接が上達している気になって満足するのはもう終わりにしませんか?

面接官の気持ちをしっかりと理解すれば、
最短距離で公務員試験に合格し、公務員として働き始められるのです 。



面接官が考えていることをあなたに教えるから第一志望への一発合格は難しくない 申し遅れました。私は安達瑠依子 と申します。
掲載サイト 指導の様子


私は民間企業で人事採用担当を20年以上にわたり携わってきましたが、
最近では関東圏の市役所採用面接において、民間人面接官 も務めたこともあります。
過去に面接した人数は約4,000人を超え、面接試験のプロフェッショナルでもあります。


私が市役所で面接官をした際には、現役の市役所職員の方と組んで面接業務を行いましたが、
市役所職員の採用面接官が、どのような考えで面接試験に臨み、
受験生をどのような視点で見て、どのような基準で受験生を評価をしているのか?
というのは、民間企業と公務員では異なるところもあり、非常に興味深いものでした。


現在は、そういった過去の経験を生かして「公務員面接試験研究所の特別研究員」として
多くの方の公務員試験における面接対策のお手伝いをしています。
その結果、多くの公務員試験の合格者を生んでおります。



~~公務員面接試験研究所ってどういう組織なの?~~
「公務員面接試験研究所」は、公務員面接試験対策を、
採用する側からアプローチした面接教材のパイオニアです。


従来の公務員試験対策では、あまり触れられてこなかった、
公務員試験における面接試験に関する『本質的な知識』を提供しています。


また、固定費を抑えるため、固定の教室を持たず、
必要な時期、必要な授業にあわせて、レンタル会議室を借りて
講義を行うスタンスを取ることで運営費を抑え、
受講料を割安に設定した運営方式を採用しています。


このことから、教室での講義だけでなく、
WEBを活用した通信講座を運営しているため全国どこでも学習ができます。


講師は市役所での採用面接官経験者をはじめとし、
公務員経験者 または公務員・民間企業の採用担当者 です。


創業は2009年、受講実績はのべ1000名を超え、合格箇所も60箇所を超えました。



私たちが行った指導事例を紹介します
ほんの一部しか紹介できません。
また、詳しくお伝えできないことをお許しください。
合格者 合格者2
大学卒業後、定職に就かずにフリーターをしていた人や
そこまではいかなくても短い期間で民間企業を転々としてきた方、
また、社会人として長年働いてきたけど、どうしても公務員になりたい、と高齢で受験する方など、
新卒に比べて経歴が複雑な人はたくさんいました。


社会人経験をした後に、一念発起して公務員試験を受験し、
しっかりと面接試験でアピールして、合格を勝ち取る人も実際にたくさんいるのです。


その中には受験要項の年齢制限がギリギリで、最初で最後の受験のチャンスをモノにした方も何人もいます。
私はこれまで、たくさんの受験生を指導してきましたが、自分の経歴が複雑な受験生でも、
いくつもの内定を手に入れる受験生を何人も見てきました。


逆に、過去に面接試験で何度も落ち、
公務員への道をあきらめてしまった方たちにも数多くお会いしてきました。


いままで多くの受験生にアドバイスをしながら私が思っていたことがあります。
それは・・・
「公務員面接試験は難しくない。
原理原則を押さえ、面接試験で重要な公務員の心をくすぐる、
あるポイントを押さえていれば 面接官の心をつかんで合格をもらうのは簡単だ」

ということです。


これは都庁横浜市などの規模の大きな自治体から、 町役場のような小さな自治体での試験にも共通する
公務員面接試験共通の大原則なのです。


確かに、面接試験ではいろいろな質問をされ、さまざまな項目についてチェックしますが、
この重要なポイントさえクリアしていれば87%は面接試験が済んだようなものなんです。


実際、普段からお付き合いのある採用担当者の方とお話をしていると、
この点を理解している方が、合格すべくして合格しているということを聞きます。


反対に、面接試験に落ちている方たちは、
評価ポイントに気付いてはいるけど、うまく表現できないまま試験が終わってしまったり、
もしくは、全く評価ポイントが理解できていませんでした。


画像 せっかく、地域のために貢献したいと公務員を目指し、
忙しい中で時間を確保しながら、
公務員試験の勉強を全力で頑張っているあなたには、
ぜひとも合格していただきたいとの願いから、
関東圏の市役所面接官の経験があり、面接試験に合格するツボを知る私が
面接試験でどのように答えれば合格するのか?と言う答えを教えること
あなたにとって有益ではないか?と考え、この教材を提供することにしました。


面接試験の評価ポイントの中でもっとも重要視されている、ある要素とは?
巷では、
「面接対策なんてまったくしなくても合格した」
「対策本で過去の問答をチェックして、大学で模擬面接を一度ぐらいやれば楽勝」
といった話もネットやSNSなどで聞こえてきます。

ただし、ここには隠された事実があります。


こういった書き込みをする人たちのほとんどは新卒受験生であり、面接官から言わせれば
「うちは新卒を多めにとりたい」という試験状況のなかで、
どんぐりの背比べ状態の受験生のなかから、
たまたま面接官の目に留まった
というレベルの人たちがほとんどなのです。


つまり、 と タイミング がよかっただけなのです 。


こういった情報を鵜呑みにして、
「面接は運とタイミングだから、無難に面接をこなせば合格できるんだ」 などと、
SNSの日記などに書き込んでいたりする既卒受験生を見ていると、私はとても心配になります。

だって、せっかく掴んだ面接試験のチャンスにもかかわらず、
周りの情報に振り回されて、(しかも面接の答えを知らない受験生側のあいまいな情報)
しっかりとした対策をしないのはとても危険だし、
せっかくチャンスを掴んだのですから、もっと大切にして欲しいと思うのです。


世の中が好景気でも不景気でも、時代がどう変ろうと
公務員試験の 面接の本質を知り 、面接官は受験生の何を見て判断しているのかを知り、
そのためにはどんな準備が必要なのかを事前に知って対策をしておけば
どんなに倍率が高い採用試験だろうが、 あなたが面接官から高い評価を受けて合格することは可能です。


ですから、この面接教材はいつの時代にも通用する王道の方法なのです。


公務員試験の面接を受けるのは、一般の方にとってはなかなか無いことであり、
中身や試験の本質がわからない人がほとんどだと思います。


さらに、面接試験は正答がわかりづらく、
面接評価は面接官の独断と偏見で決められるブラックボックスのようなものですし、
まして、あなたが採用側の裏側の情報を得る機会などまずありませんので面接試験に対してとても不安になることでしょう。


でも、難しいことはありません。
公務員面接試験を突破するには、ポイントさえ押さえてしまえば簡単です。
こんなに簡単に内定がもらえるの?と思ってしまうくらい簡単です。


この教材の内容は、社会人受験生や、 就職浪人して、現在は無職状態で頑張っている受験生の方を念頭に
講座プログラムを組みましたが、現役学生の方で公務員を目指している方でも、
どうすれば社会人受験生に評価の差をつけて合格を手に入れるかを知ることが出来ますから、非常に有効なものだと言えます。


一般には合格しづらいと考えられている既卒、高齢、知名度の低い大学の人が
どうすれば合格できるのかについても、この教材でわかります。


妻子持ちの30歳代の受験生が、 契約社員として働きながらでも県庁に合格できた方法とは?
私が以前、公務員試験の相談を受けた時の、思い出深いお話を紹介させていただきます。

公務員を目指していた吉田さん(仮名)は、私の友人の後輩で、
どうしても公務員試験に合格したいという勉強熱心な受験生でした。
公務員試験について悩みがあるということで、友人をたどって相談に訪れたので、私は悩みを聞くことになりました。

吉田さん 「はじめまして安達さん。ちょっと公務員試験のことで悩んでいるのですが」

 

私 「はじめまして、吉田さん。どういったことで悩んでいるんですか?」

 

吉田さん 「公務員になりたいと思っているのですけど、私でもなれるんでしょうか?」

 

私 「受験資格があればなれると思いますけど、何か具体的になりたい職種はあるんですか?」

 

吉田さん 「いや、とりあえず公務員になれればどこでもいいんですけど、大学を卒業してからだいぶ期間が開いてしまって、こんな自分でも合格できるのかなぁ?と、思って・・・。 派遣社員だった期間が長かったので、筆記試験に合格してもどうせ面接試験で経歴を見られて落とされるんじゃないかと不安になって、採用面接をされたことがある方に直接、本当のところを聞きたいと思って相談に来ました。」

 

こうして初めて出会った吉田さん(31歳:契約社員)。

いろいろ話をしていると、ある医療系職場の契約社員として、正社員を目指し3年ほど頑張ってきたけど、今の仕事では正社員の道は厳しい。結婚して子供も生まれたため、一刻も早く、地に足が着いた正社員として働く必要がある。ただ、せっかく仕事をするなら、安定しているということもあるが、公務員になって人の役に立ちたい、地域に貢献したい、という内容を熱っぽく語る吉田さん。

 

独学で勉強しているのだが、公務員試験のバイブルであるスーパー過去問をひたすら反復して、何とか筆記試験は合格ラインには達しているとのこと。

面接対策として、現職人事が書いた「面接試験・官庁訪問」 の本を読んではみたものの、何となくわかった気になっただけで、具体的にはよく理解できなかったと話してくれました。

 

独学で勉強しているので、公務員試験についての知識や情報も乏しく、予備校に相談に行ったら売り込みの営業をかけられて断れなくなりそうだし、予備校は新卒受験生がメインで、自分のような社会人受験生は少ないと思ったので、私に相談に来たとの話でした。

 

話をしているうちに、吉田さんに対して好感を抱いた私は、いつの間にか公務員試験について、そして面接試験についてお話をしはじめていました。

 

・一次試験と二次試験における採点の仕方の本当のところ。

・受験先を探す時の併願時の注意点、見るべきポイント

・期間が長い公務員試験勉強に臨む際の心構え

・予備校の効率的な利用方法について

・参考書や講座で必ず話のでる志望動機の本質について

・学歴、職歴と合格には全く関係がないこと

・公務員になるということはいったいどういうことなのか?

・公務員試験勉強は筆記対策と同時に、面接対策も進めておかなければいけない理由は?

・面接対策の為に自分で志望先を調べる癖をつけた方がいいこと

・絶対に口にしてはいけない併願状況について

・面接官と対等に話をするために最低限の必要な知識について

 

・・・等々、いろいろなお話を数回にわたりしました。

 

それから数か月が経ち、吉田さんから連絡が入りました。
なんと「一次試験に合格した」 と、おっしゃるではないですか!
それも二つも合格したとのこと。

 

私 「よく、独学で頑張りましたね」

 

吉田さん 「一次試験は、過去問をひたすらこなして、毎日毎日少しでも良いから時間を作って勉強に取り組みました。一次試験はマークシートで機械的に判定されるということだったので、あとは問題をひたすらこなすだけだと思い、頑張りました」

 

後から聞くと、私に公務員試験の内情を聞いて、
試験の全体像が明確になったので、不安なく勉強に集中できたというのです。 週末はもちろん、平日の夜もとにかく過去問を解きまくったと話をされていました。 こうして吉田さんは見事一次試験を通過して、二次試験に挑むことになりました。

 

それから1カ月後のある日・・・。
いよいよ二次試験の面接当日。試験が始まる45分前に試験会場に到着。試験会場には、たくさんのライバル受験生がいます。
適性検査、小論文、集団討論を何とかこなし、いよいよ一番不安な面接試験へ。面接試験には、40代前半から50代の面接官が数名。
緊迫した空気の中で面接は始まりました。

 

提出した面接シートを入念にチェックする面接官を間近に見ながら面接は進みます。吉田さんは私のアドバイスの通り、しっかりと自己分析をし、受験先に関する情報収集をしっかりとして、面接官の心理を理解しながら面接を進めた結果、話は思いのほか弾んで面接試験は終了したそうです。

 

あとは運を天に任せて帰途に着きました。

 

試験からしばらくたったある日、吉田さんが私を訪問してきました。
話を聞くと、なんと、面接試験に合格して内定をもらったそうです。 それも第一志望だった県庁に合格したとの事。

 

「おめでとう!」と私が声をかけると、吉田さんは安堵感でいっぱいの表情でした。 何もかもが初めての経験だった吉田さんはきっと緊張の連続だったのでしょう。 吉田さんは私にがっちり握手を求めてきて、過分なお礼の言葉を言っていただいたのでした。

 

私は吉田さんに
「これが終わりではないのです。これが始まりなのです」
イメージ写真 と伝え、吉田さんの肩を叩いたのでした。

 

こうして吉田さんは、公務員試験の合格を勝ち取りました。 既卒でも、無職でも、どんな不利な条件でも しっかりと高得点をとれば採用されるのが公務員試験です。

 

 

吉田さんは今、公務員として充実した毎日を送り、 愛する奥さんと1歳になる娘さんと3人で幸せに暮らしているそうです。


私が話したことを信じて行動してくださった方の例をお話しましたが、 やはり結果を出していただくと大変うれしいです。
私はこれまで何度となく受講生から合格の報告を受けていますが、
みなさん合格が決まると、ものすごくいい表情をされているのです。
そして、「指導してくれてありがとう」 と言ってくださります。 この仕事をしていてこれほど嬉しいことはありません。


次はあなたの番かもしれませんね。

妻子持ちの30歳代の受験生が、 契約社員として働きながらでも県庁に合格できた方法とは?
画像02 私はこの教材を公開することにハッキリ言って大いに悩みました。
試験を行う側の面接官が、通常は表に出さないはず の面接官が感じる評価ポイントを公開してしまうのですから。
また、評価のポイントを公開してしまうことで、他の受験生や大手予備校の恨みを買ってしまう可能性だってあるのですから。
しかし、私はそういったリスクを犯してまでもこの教材を公開することにしたのは、予備校に通わず、独学で公務員試験の合格を目指した受験生の役に立ちたい、独学で勉強している努力家の受験生に一人でも多く合格していただきたい からです。

「公務員なんて、大手予備校に入って、 カリキュラムに沿って勉強すれば、
誰でも合格できるんじゃないの?」

と、思っている方。
現実はそんなに甘いものではありません。


私は仕事柄、たくさんの省庁や自治体から内定を得て、どこで働こうか悩んでいる受験生にもたくさんお会いしてきました。
有名大学を出て、現役で試験に合格し、官僚として霞ヶ関にデビューする学生もたくさんいらっしゃいます。
しかし、それ以上の数の 公務員試験で失敗した方 を私はこの目で見てきているのです。

公務員面接試験で失敗・・・

その失敗の95%以上は、本人が優秀な受験生であるにもかかわらず、
面接試験の準備ができておらず、面接試験当日に、自分をしっかりアピールできなかった人たちです。


面接で落とされることほど辛く悲しいことはありません。
あれだけ公務員試験の勉強を、連日連夜、頑張ってきたのにその努力も一瞬で無駄になってしまいます。
面接で落とされると、自分の人格を否定されたと勘違いしてしまい
普通の精神状態ではいられなくなる人も多く、自尊心もボロボロになってしまいます。


「何で落とされたんだ、何が悪かったんだ・・・」 と後悔してもしきれません。


公務員として働けなければ、また、不安定な生活に逆戻りし、辛く苦しい受験勉強の生活が待っています。
また1歳年を取り、来年の受験時には、さらに不利な状況になってしまいます。

そしてまた来年も・・・

ちょっと嫌なお話をしてしまいましたが、現実にはよくあることです。
私も採用現場でイヤというほどこういう方たちを見てきました。
ですので、あなたには失敗してほしくないのです。
このような公務員試験で失敗している人たちにはある一つの共通点があります。
また、その予備軍ともいえる方たちも最近増えてきました。

面接試験の正解をあなたに教えます
画像03 失敗している人たちに共通しているものは何か?
ズバリ「無計画な面接」 です。
つまり「面接官からの質問に対して無責任でその場しのぎの受け答え」になっているということです。
面接を受けることが、どういうことなのかを理解できていないのです。

「志望動機を聞かれたらこれを答えよう。自己PRを聞かれたらこれを答えれば大丈夫!」
この程度の準備で面接試験に臨む受験生があまりにも多いのです。
非常に無計画な面接試験の受け方といってもいいでしょう。このような状態では、いずれボロが出て、
面接官に「さっきの回答と矛盾するけど?」 と追い詰められるか、
適当なことを言う不誠実な受験生だ、というレッテルを貼られて不合格の評価 をされる確率が高くなります。


短い人生・・・
落第して、もう一年間、同じような試験勉強をするなんて時間がもったいないじゃないですか?


「趣味は合コンです」と答えても評価が上がる人がいる一方、
「趣味は音楽鑑賞です。クラッシックをよく聞きます」と無難な回答をしてもマイナス評価になるという人がいます。


その違いは何か?
面接官からは何が評価されるのか?
マイナス評価にならないためにはどうしたらいいか?

この教材でわかります。

画像04
せっかく最終面接までたどり着いたなら、面接試験で落第などせず、
一発で合格して、豊かな公務員生活を手にいれていただきたい。
私が指導して関わった受験生には面接試験なんかで苦しんでいただきたくないのです。

私は過去に民間企業を含め、面接や指導をした人は4,000人を超えます。また、公務員採用の面接試験に関する相談を受け、指導させていただいた受験生は過去400人を超えますが、私が大丈夫と判断し、試験に送り出した方は皆様合格を掴み取っています。


もし、受験生が面接で苦しむことになりそうな面接カードに対しては、
その受験生の将来を思い、その時は心を鬼にして厳しい事も言いました。
受験生と個別にお話して、面接カードに目を通せば、合格する可能性が高いかどうかは、大体わかるものなのです。


では合格する人と、落第する人 にはどういう違いがあるのでしょうか?


面接試験で合格する人と落ちる人の違い
それは「知っているか、知らないか」の違いだけです。
たったこれだけのことです。ほんの僅かな違いなのですが結果は大きな違いとなって現れます。
面接を受ける意味や、面接の本質について理解しているかどうか?
たったこれだけです。


以前、私が話を聞いた受験生で、立て続けに3つもの内定をもらったという方がいました。
しかし、彼が何故こんなに短期間で内定をもらうことができたかが理解できました。
彼は面接カード提出の時に、面接官が面接時に本当に聞きたい本質を全て完璧に書き込んでいました。


ほとんどの方はこれができません。
ここまでしっかりと内容を吟味して書いてくれるならば、面接官としては話は非常に早いのです。
また、公務員として必要な資質についても、評価のツボを押さえていて、面接試験は簡単に合格しました。


後日、この受験生にお会いした時に、
どうしてここまで面接官のツボを押さえることができたのか? を聞いてみました。
すると、彼の親戚が、とある自治体の採用担当者で、
その親戚から「面接試験の意味や面接官の心理を理解すれば面接試験は簡単だ」と教えられ、
その為には何をしたらいいのかを教わったというのです。


いかに、面接試験の意味を理解すること、面接官について理解するかが、
合格への早道か理解いただけたのではないかと思います。


あなたも、このテキストの内容を身につければ、
この受験生のようになれるのです。

この対策をすれば、あなたが断っても受験先から内定証書が送りつけられてしまうでしょう
イメージ あなたが、この面接手法を身につけてしまえば、
面接試験で何を聞かれるかを心配し、不安になることはありません。


あなたの意のままに面接官から言葉を引き出して合格をもらうことができるようになります。


公務員試験で合格した人たちは、それまでの人生経験、社会経験の中から
面接試験の本質や、面接官から好印象を得られるテクニックを身につけてきました。
だから、合格する人たちはいくつもの自治体から内定を手に入れることができるのです。
この教材を手にすれば、そのテクニックがあなたのものになります。


いつまでも面接で受からずに、内定をもらえないでいるその他大勢の受験生をしり目に、
あなたは好きなだけ合格をもらうことだってできるのです。
志望する自治体から内定をもらって、春から公務員として働けるようになるのです。
この方法を知ったなら、面接試験においては、もうあなたに怖いものはありません。


面接試験をクリアする3つのステップとは?
私どもの面接対策方法は以下のとおりです。
公務員面接の重要ポイント
それでは、それぞれのステップを順番に紹介します。


効率的な自己分析法であなたの▲を導く
イメージ01 面接試験に合格するためには、 まず自分にはどのような能力があるかを知る必要があります。
知るということは、相手に上手く伝えるためにとても重要な意味を持っています。

また、面接試験をクリアするためには、単に喋りが上手になる訓練をしても意味がありません。
面接が苦手な人のほとんどが、単に話し方が上手になればいいと勘違いしています。


面接試験と日常会話は、同じようでまったく違うものですから、
面接のために自分がどのような人間かをしっかりわかりやすく説明するためにも、自己分析をする必要があるのです。


面接試験に合格するための自己分析とは、料理に例えて話をすると、食材を準備するという事に似ています。


考えてみてください。
料理をする前には、何を作るのかをはっきりさせ、冷蔵庫にどのような食材があり、
何を買わないといけないかという準備をしないと、
レシピどおりにすすめても、途中で材料が足りなくなり、作りたい料理が完成しません。

それは、面接試験においても同じなのです。


面接を受けるに当たっての準備ができていなければ、不合格になってしまいます。
まずは、面接に合格するために、自分の中にあるアピールできる素材を確認する ところからはじめましょう。

自分の中の素材を集めるというと、なんだか難しそうに感じられるかもしれません。
しかし、自分の中に潜む、人よりも優れた能力を掘り出すためのテクニックとして
この教材のプログラムの中では、○○と●●の2つを使っています。
この2つの課題をこなせば、あとはそれを常に意識するだけで、
溢れるようにあなたの長所やアピールすべき点が見えてきます。

面接が苦手な人の半数は、この自己分析方法を行うだけで苦手な面接を克服することが出来ます。

面接官の心をつかむ●●を調べる
イメージ02 自分のアピールできる素材がそろったら、次は面接官の心をつかむ○○を知るために志望先を分析していきます。


面接試験では面接官は、あなたを採用して、職場で活躍できるかどうか、役所に入ってから職場に馴染めるかを見ています。
そのためには志望先を知り、具体的にどのように活躍できるかを説明して、面接官の心を掴むアピールをしなければなりません。


面接試験で落ちてしまう人の多くは、
県庁の面接試験でも、市役所の面接試験でも、村役場の面接試験でも、
受験先や面接官に関係なく、自分の優れた点ばかりをアピールしてしまいます。


一つ一つ、受験先のことを調査・研究し、
受験先の自治体はどのような方針で行政運営を行っているのかを知ることで、
はじめて自分の中の何をアピールすればよいかがわかるのですが、不合格になる人はこれができません。


どこの自治体の面接試験でも同じところをアピールするしかないと思っている受験生は、
「自分の強みはこれしかないから」と思いがちですが、
強みを見つけることは実はそれほど難しいものではありません。


志望先の自治体を分析しなくても合格できる人 は、
よほど能力が高く魅力的な人か、たまたま受験先のニーズに合致した人ですが、
能力が高くない人でも、しっかりと受験先のニーズに沿った面接対策をすれば、
あなたも自らの手で合格を勝ち取れるようになります。


合格できない人は、相手のことを考えず、
自分のことを押し売りしてばかりだから、不合格のままなのです。


志望先を分析し、面接官の○○を知り、心を掴むための方法は、
簡単で精度の高い分析方法がありますので、
正しい対策方法で実践すれば、合格に近づくことになります。


相手のニーズがわかれば、
面接試験であなたがどのようなことを答えればよいかが簡単に解ります。


▲▲と●●を掛け合わせながら面接対策を進める
 最後のステップは、自己分析で得られたことと、面接官の○○を組み合わせます。
それを元に面接戦略を考え、実際の面接に落とし込んでいきます。
このことで、一気に合格・内定のレベルにまで到達できる面接対策が完成します。


ここで、はじめて、模擬面接に取り掛かるのです。


ですから、模擬面接をする前に、
まずは、第一ステップの自己分析をして
自分のどんなところが強みなのかをしっかりと分析してみてください。
つぎに、志望先の自治体をしっかりと調査・分析してみてください。
相手のニーズをつかむことができると思います。



私どもの面接対策は、
「1.自己分析」「2.志望先分析」 の 2つを重視しています。
この2つが出来ていれば、あとはそれを使って、面接での高評価をもらえる答えを導くだけです。


面接試験が得意で、ことごとく一発で合格するような人は、これらが自然に出来ているだけなのです。
あなたも、この教材によって課題を順番にこなしていけば、しっかりとした合格する面接対策が出来るようになります。
イメージ02

自己分析と志望先分析がしっかりと出来ていなければ、面接試験に合格できません。
逆に、正しい対策方法を実践していれば、
周りの受験生から羨ましがられるほど次々と面接試験に合格し、
数多くの内定を得られるようになります。


私どもの対策方法を実践した人は、
自分の強みがわかっていて、志望先のニーズがわかっているため
面接試験での評価が高くなり、合格するのです。


以上の3つのステップ の通りに面接対策を実践するだけで、
あなたも公務員面接試験を軽々とクリアできる面接力が自然と身につきます。


面接試験をクリアする3つのステップとは?
さて、市役所で採用面接官をしたことのある人間が、公務員予備校などの組織に属さずに、
公務員面接試験に合格するための面接官の心理について教えることは一般にありません。


私が、市役所での採用面接官として、
どのような考え方で、どのように対策をして、どのような面接試験をすれば合格できるのか?
このすべての手順を、この講座で公開いたします。


大手予備校での面接講座と言われるもののほとんどが
概論で終わっていたり、再現性の薄いものですが
私の教材は、
市役所採用面接官経験者が語る「答えから逆算して面接対策を行う」テクニックであり、
通常では絶対に公開されることがない、まさに「非常に効率的な面接対策」 なのです。


この講座の内容と成果を一部を紹介すると・・・

田舎暮らしで独学で公務員試験対策をしているあなたが、大手予備校に通うライバル受験生にどうやって面接試験で

差をつけられるのかを、市役所での面接官経験がある講師があなたに丁寧に教えます

私どもの講座受講生のなかにも、田舎暮らしで大手の予備校に通うことができない受験生はたくさんいます。田舎暮らしのあなたでも、この教材を活用し、フォロー講座でアドバイスをもらいながら面接対策をすれば、大手予備校に通うライバル受験生に大差をつけて合格できるようになります。もう遠い予備校に必死になって通う必要はありません。

 

どうやって、独学のあなたが大手予備校に通うライバルよりも高得点で面接試験をクリアできるのかがわかる

ライバルとなる受験生が、大手予備校に通っているからといってびくびくする必要はありません。このノウハウを完璧に自分のものにすれば、大手予備校では絶対に教えない、面接官側からの考え方が分かり、面接官が合格を出す条件を知ることで、あなたは面接で高評価を得ることが出来ます。大手予備校に通うライバルに圧倒的な差をつけて面接試験に合格できるはずです。

 

あなたが大手予備校に通わなくても面接官をうならせる志望動機を簡単に作り出す方法

大手予備校の講師がいくら優秀でも、どれだけ過去の合格者の面接問答を集めても、面接官が採用試験時に本当に思っていることを知らなければ何の意味もありません。この教材は通常は試験をする側の面接官があなたに面接試験の答えを自ら教えますので、大手予備校などに通う必要はまったくありません。

 

予備校講師にはわからない公務員や面接官の心のうちを知ることで、共感を呼ぶ受け答えができる

予備校の講師はあくまでも民間人です。本当の面接官の気持ちを知るには公務員や採用面接官を経験した人で無ければわからないところがあります。面接官の気持ちを知るために必ずやるべきことをあなたにだけ教えます。

 

どうやってあなたが最短距離で面接をクリアして公務員になれるのか?

たった一度、この講座を受講して教材に沿って課題をこなすだけで、あなたの面接試験での適応力は格段にアップします。へたな面接対策本を何十冊読むよりも効率的に面接レベルをアップさせることが可能になります。

 

本当に面接対策は十分?これさえ押さえれば完璧!!たった3つの○○があなたの合否を分ける

採用面接官が答える、これが面接時に答えて欲しい志望動機です!大手予備校のサラリーマン講師には教えられない3つのポイントを公開します。

 

面接官が欲っしている回答が見つかり、あなたの好感度もあがる

面接官の質問の意図がしっかり理解できているので、うわべだけの場当たり的な受け答えをすることがなくなり、面接官に与えるあなたの印象も格段に良くなります。

 

筆記試験をぎりぎりでクリアした人が知っておくべき、面接試験で逆転合格をつかむ裏技とは

ギリギリで一次試験を通過したあなたが、面接試験で大きく評価を上げるために知っておくべき、面接官が評価しやすいポイントをあなたに教えます。これを知っているだけで、どのようにすれば評価を伸ばして面接試験で高得点を出せるかがわかり、安心して面接試験に臨めます。

 

独学で倍率200倍の市役所試験に合格した面接対策方法とは?

公務員試験は採用倍率が高く難関試験となっています。採用する自治体側は、自分たちが欲しいと思う人材しか採用しない時代となっています。あなたが自治体の求める人材だということを面接試験でアピールするためには、このノウハウに書いてある○○と○○に気をつければ合格はぐっと引き寄せられます。

 

その他の設問にも首尾一貫した答えを導けるようになる

もしあなたが受験する自治体の面接がコンピテンシー面接だったとしても、志望動機を作り上げるステップの中で、自分自身を分析し尽くしているため、すでにあなたは芯の通った矛盾の無い受け答えが自然と出来るようになっているので、コンピテンシー型の試験対策として特別な準備は必要ありません。

 

この教材以外は今すぐ全て捨てろ!フォーカスが一番の合格への近道

この教材さえあれば、参考書を買うのは時間と金の無駄です。いちばんだめなのは、八方美人でいろいろな方法に手を出す人です。この講座だけ集中して勉強すれば、合格できるだけの面接力が自然とついてしまいます。

 

今まで紹介したのは、この講座を受講して得られる成果のほんの一部です。

ここからは、この教材の特徴でもあり、
悩みの多い志望動機の作り方 についてご紹介します。

なぜ、公務員面接に合格する人は志望動機を考えるときに面接対策本を買わないのか?

面接対策の参考書を読んでも、面接官の核心に触れるための方法は書いてありません。面接試験に合格できないのは、あなたの能力が低いからではなく、あなたが出題者の意図を無視して志望動機を考えるからです。面接に合格する人はまず、面接官を知るためにやることがあります。

 

「なんとなく公務員になりたい人」だけがやる面接対策!

人に堂々と言える志望動機がなく、「安定しているから公務員になりたい」という状態だったとしても、この教材に沿って当てはめて作成していくだけで、あっという間に何ヶ月も練ったような志望動機を作り上げることができます。

 

市役所面接の志望動機が見つからない?他の受験生に差をつける、面接官をうならせる志望動機の簡単な作り方のコツとは?

この講座どおりに対策を進めていけば、いままであれだけ必死になって参考書やネットで探していた志望動機が、たった数ステップで面接官をうならせ、引き付けられるような動機を自分で簡単に作ることができます。

 

もしあなたが「自分に自信がなく志望動機をパクって使うしかないとあきらめている人」なら

この講座には、無駄に面接の参考書やネットを徘徊しなくても、すぐに簡単に高評価を得られる志望動機を作るための方法が書いてあります。たとえあなたが、今までわたしの教材以外の全ての面接関係教材で面接官を納得させられるような志望動機が作れなかった人でも、ゼロから合格レベルの志望動機が作れるようになります。

 

どうやってあなたが最短距離で面接をクリアして公務員になれるのか?

たった一度、この講座を受講して教材に沿って課題をこなすだけで、あなたの面接試験での適応力は格段にアップします。へたな面接対策本を何十冊読むよりも効率的に面接レベルをアップさせることが可能になります。

 

どうやってあなたが従来の誤った志望動機の考え方から脱却することができるのか?

どれだけあなたが自分はすばらしい人間かを一方的にアピールすればするほど、面接官は困惑してしまい、合格から遠ざかってしまいます。合格するためには面接官の心理状態に合わせて、あなたを合格させたくなるような流れに沿って面接を進める必要があります。

 

たった数回○○するだけで、面接官をうならせ、すぐに合格の判を押してもらえる志望動機を作ることが出来る

自分のことは意外と知らないものです。まずは自分を知り、面接官を知り、あなたの深層心理から、公務員としてあなたが本当にやりたいことを導きだすことで、合格できる志望動機を作り上げます。

 

志望動機に特別なエピソードがなくても十分に面接官を満足させるように答えられるようになる

エピソードは日常にあふれています。面接官の印象に残るように日常の出来事を上手に加工して志望動機に反映させればよいのです。エピソードをうまく志望動機やその他の設問に取り入れる方法を公開します。

 

”履歴書が終わっている”あなたでも面接試験で挽回できるある志望動機の考え方とは?

どんなに仕事を転々としていて、履歴書が最低な人でも、どんなに勉強できなくて筆記試験がぎりぎりで通った人でも、面接試験の評価配分が高くなり、面接で逆転できる時代になりました。どうすれば面接試験で高評価を得て逆転できるのかを、市役所での採用面接官の経験を基にわかりやすくお伝えします。

 

人の志望動機をパクった時点で不合格フラグ!パクらずに合格フラグを立たせる方法がわかる

志望動機はまだ考えてはいけません。ものには順序というのものがあります。参考書から他人の志望動機を写してくるというのは言語道断です。この講座ではステップバイステップで完璧な志望動機をたった3ステップで作ることができます。

 

今まであれだけ本やネットで探していた合格できる志望動機が、たったこれだけの出費と少しのステップで

手に入れられるなんて・・・

志望動機をネットや本で探すことはまずやめてください。ネットや本で探すのは志望動機の例文ではなく、面接官の考えていることを表している○○なのです。面接対策のスタート地点とコースを見誤ると、合格というゴールまでたどり着けなくなります。このノウハウで合格まで最短距離で突き進みましょう

 

何度も面接試験に落ちているあなたは志望動機をこのノウハウで見直す必要がある

面接試験に合格できないのは、あなたが出題者の意図を無視して志望動機を作るからです。まずは、志望動機を考える前にやるべきことがあります。この第一歩目が合格するかしないかを大きく左右します。

 

ある市役所採用面接官の告白

あなたは志望動機の中に「公共の福祉」「みんなの役に立ちたい」などといった言葉を使っていませんか?このような言葉は、面接官はあまりにも聞き飽きてしまい、まったく心には響きません。実際の採用面接官に響くキーワードをこの教材の中であなたにだけこっそりとお伝えします。

 

「安定しているから」という動機を言っている他の受験生を見て「小学生かよ!」と言いたくなる

この教材で、面接官の考えを知ることができたあなたは、志望動機に「安定しているから公務員になりたい」と答える他の受験生があまりにもレベルが低すぎるように見えて、その受験生に思わず説教をしたくなるはずです。

 

いくら面接対策の本を読んでもわからない。たった一度、この講座を受けるだけで面接官の欲している答えが

手に取るようにわかるようになる

あなたが面接をする面接官は公務員です。公務員には公務員なりの考え方があります。いかにその考え方にマッチした志望動機を答えるかが合格への大きなポイントとなります。公務員になった事が無い人が書いた本や対策講座を受けるのは遠回り なのです。

 

面接試験の日が早く来ないかワクワクしだす

たとえあなたに特別な能力がなくても、たった数ステップの課題をこなすだけで、面接官をうならせ合格レベルに達する志望動機を作ることができ、面接試験が待ち遠しくなります。

 

面接対策が万全のため、試験では自信をもって受け答えできるようになる

志望動機を作るステップにおける自己分析で導き出す100以上のあなたの魅力をもってすれば、どのような質問が来ても怖くはありません。準備万端で面接試験に臨むあなたは、面接官から見ても自信に満ち溢れ、口下手なあなたも臆することなく堂々と話をすることができるようになります。

 

面接官に「こいつは欲しい人材だ」と思わせることができるようになる

あなたが作り上げた志望動機を聞いた面接官は、あなたのことを瞬時に、のどから手が出るほど欲しくなります。なぜなら、あなたの志望動機は面接官が思い描く「欲しい人材像」そのものになっているからです。

 

面接官の目に、あなたが光って見えるようになる

人と話をするのが苦手なあなた。しかし、この教材の考え方を読んで志望動機を磨けば、志望動機を磨くときのステップで得られる、たくさんのあなたの強みがあなたの自信になり、自身を持って試験に臨むことができ、面接官を怖がらずスラスラと話ができるようになります。

 

質問の意図が明確になり、スラスラ答えられるようになる

面接官がなぜ質問に突っ込むかが手に取るようにわかるので、面接試験時に、あなたの回答に面接官がいろいろと突っ込んできてもあなたはビクビクしなくなり、自分の言葉で切り返す事ができるようになります。

 

面接対策を十分にしているので精神的に安心して試験に望める

面接官と対面してもオドオドしなくなり、終始、自分のペースで面接を行うことができるようになります。

 

質問に対し、どれだけのボリュームで回答すればよいかがわかる

志望動機やその他の質問については、あまり短くても、だらだらと長くてもマイナスポイントになります。適切な質問への回答の長さがわかります。

 

合格を手にして、受験生生活にピリオドが打てる

この教材を手に入れることで、公務員採用の最後の扉をこじ開ける事ができます。重くのしかかる教材費用や、つらく長い受験勉強に”確実”に終止符を打つためにも、最後の砦である面接試験対策を万全にする必要があります。

 

この教材ひとつで面接試験に合格できるからトータルコストが安い

いろいろな参考書や面接対策を受けなくても、この教材だけでしっかりとした志望動機を作ることができますし、面接試験に合格することができます。遠い予備校に苦労して通うのがばかばかしくなってしまいます。

 

再試験をしなくても良くなり、人生の貴重な一年間という時間と給料を得られる

受験生最大の悲劇は、2次試験で落第することです。毎年多くの受験生が、最後の詰めがちょっと甘かったというだけで面接試験に落第してしまい、また来年までのつらく長い受験勉強生活に逆戻りしてしまいます。合格すれば春から公務員として毎月約20万円ほどの給料がもらえますが、落第すれば来年の試験まで無収入で、かつ予備校などに教材代を払い続けることになります。

 

受験のときだけでなく、公務員生活を続ける中でも役に立つ人心掌握テクニックを得られる

面接試験をクリアする際には、あなたが面接官から高い評価を得られるように、面接官の心理的な流れに沿った進め方をする必要があります。この手法を学ぶことで、人心掌握テクニックを得ることができ、今後あなたが公務員として仕事をしていく中でも、住民との交渉や上司との仕事の進め方などのディスカッションで常に役に立ちます。

 

ここに紹介したのはほんの一部です。
この講座では私がこれまで面接試験のスペシャリストとして培ってきた全てをあなたに公開しているのです。

まだまだ続きます。
全てを公開すると言った以上、本当にあなたに全てを公開します。

私が4,000人を面接してきた中で気付いた、最速で成果を出すための最大のポイントとは?

実は、私は「ある3つのこと」を、順番に実践するよう指導しているだけなのです。私が教えていることはあまりにもシンプルです。ですが、これだけで、あなたが受験する数の8割で合格を得ることが可能です。

 

面接試験であなたの評価を急上昇させる面接対策の手順とは?

わずか数日で面接レベルが急上昇し、合格する確率が何十倍にもあがるために、私は“あること”だけに集中して実践させた結果、偶然ではなくきちんと理詰めで計算しながら、この成果をたたき出しました。もちろん、最初からこの結果を予想した上で行動しました。私が、この期間に「何を、どんな手順で実践したのか」をすべて公開します。あなたも、私が実践した手順を手に入れることで、周りの受験生が驚くほどのすばらしい成果を達成することが出来ます。

 

協調性、コミュニケーション能力、適応力、調整力・・・これらの言葉があなたの長所に含まれているのであれば、合格は難しいかもしれません。

なぜなら、あなたのライバル受験生も同じことを言うので、あなたもライバルもその他大勢の中に埋もれてしまい、評価の対象から外れてしまうからです。これらの言葉が出てくるということは、自己分析が絶対的に不足していることを意味しています。

あるテクニックを使えば、あなたが一人で10時間考え込んでも出てこないような、あなたならではの特徴や、他の受験生と差別化できるキーワードが50個でも100個でも出てくるようになります。これによって面接時の受け答えの話の引き出しが何倍にも増えます。

 

自分には人に勝るような、面接で語れるエピソードなどない、というあなた。それはあなたの自己分析のやり方が良くなかったからです。

この教材でお勧めする自己分析法を使えば、単に近所のコンビニにおにぎりを買いにいく行為ですら、非常に有効で、評価の高い、魅力的なエピソードに自動変換させることができます。その自己分析の方法をあなたにお教えします。

 

自己分析などやらなくても合格する人は合格します。

あなたが、この自己分析のやり方を理解して、使いこなせるようになれば、併願した分だけ合格を勝ち取ることができるでしょう。ただし、この分析を使いこなせなければ、1つか2つの自治体にしか合格できないかもしれません。

 

受験生の10人に8人が面接試験で言う「防災に興味があります」「弱い立場の人の役に立ちたい」。あなたは言っていませんか?もしも言っていたら、あなたも面接官から見たら「その他大勢の受験生」になっていますよ。

不合格グループに入らないための、合格に直結する自己分析のやり方というものがあります。この講座では、一つずつ段階を踏んで作業をこなしていくので、面接対策のやり方が分からないと言うことはありえません。

 

自分の特徴を頭に思い浮かべることが自己分析だと思っている人は、私たちが教える自己分析のやり方にショックを覚えるでしょう。

このやり方で自己分析を行えば、あなたの頭の中から合格に近づけるお宝キーワードがざくざくとたくさん湧き出してくるはずです。

 

あなたは面接官に、食べたくもないカレーを無理やり口の中に押し込むつもりですか?

面接試験は料理と同じです。合格するためにはたくさんの材料の中から面接官の好みに合わせて食べたい料理を調理して出す必要があります。この講座でお伝えする効率的な自己分析によって、あなたが面接試験で使う材料が増えれば増えるほど、会話の選択肢が増し、あなたは合格に近づいていることを実感していただけるはずです。

 

公務員試験では、多くの自治体を併願しますが、筆記試験を通過して面接試験になれば、その自治体ごとに異なった志望動機を作る必要がありますよね。

併願先が多く、併願先ごとに志望動機が作れないあなたにも、当てはめるだけで自動的に魅力的な志望動機が作れてしまう方法があります。このテクニックを使えば効率的に面接対策ができますから、空いた時間を筆記試験対策にあてることが出来ます。

 

なぜこの市を受験したのですか?という質問に「家から近いから」というありえない志望動機を答えた受験生でも合格してしまうには、ある特別な理由が存在します。その謎の理由をあなたにを教えます。

この講座で紹介する「ゴールから逆算する面接試験対策」をしっかりとマスターすれば、あなたの経歴や年齢などまったく関係なく、面接官はあなたに合格をあげたくて仕方がない気持ちになってしまいます。そのゴールから逆算する面接試験対策をあなたにだけお伝えします。

 

「なぜ地元の自治体を受けずに私どもの市を受験されたのですか?」と聞かれたときに、一番面接官に有効な答え方って知っていますか?知らない人はこの教材を買わないとかなり厳しい面接試験が待っています。

この教材でそのことを知ってしまえば「なんだそんな簡単な事か~」と思わず言ってしまうでしょうが、知っている知らないが大きな分かれ道になる事もあるのです。ぜひ、この教材の中身を確認していただき、不安要素は事前に徹底的に省いておくことをお勧めします

 

なぜ、協調性、コミュニケーション力、調整力といった言葉が嫌われ、低評価になるのかを実際の面接現場の経験から解説をまじえて説明します。

面接官経験者が最近の受験生の傾向をお伝えしますので、最近の受験生がどのような回答をしているのかが分かりますし、あなたはそのマンネリ傾向をはずして受け答えするだけで、面接官から見ると非常に新鮮で目新しく、あなたがとても優秀な人材だと思われ、とても印象に残るようになります。

 

自己PRにおけるNGワードと言うものが存在するのは知っていましたか?俗に言う地雷と言うものです。このNGワードがあなたの回答にひとつでもあった場合、あなたの合格確率はゼロになってしまいます。そのNGワードをあなたにだけ教えます。

これを知ることで、NGワードを回避できるだけでなく、どういうことを言えば面接官は好印象に感じてくれるのかという心の裏もわかるようになります。

 

予備校で指摘されたウィークポイントは、間違っていることが多々あります。なぜなら予備校の講師は、99%以上が面接のプロではない人だからです。

面接のプロと講師では見るところや指導するところがまったくと言っていいほど違います。それはある視点が異なっているからなのです。この講座では、プロの面接官でもあり、実際の市役所採用面接官でもある私が、しっかりと合格に最短距離で進む事が出来る面接対策プログラムをお伝えしていますので、一緒に合格まで歩んでいきましょう。

 

大学では、サークルもバイトもやっておらず、ゼミでも人に言えるような活動も無く、ボランティアもやったことがなく、ひたすら公務員試験の勉強に没頭していた受験生が面接試験をクリアして合格するためには、テクニックが必要になってきます。

あなたが上記のような受験生でも、面接官から高評価を得るために必要なことをこの教材では丁寧に教えていますので、この教材を活用して面接対策を万全にしてください。

 

合格するためには、その過程であなたの邪魔をするものを切り捨てる(排除する)必要があります。

何が必要で、何が邪魔なものなのかの見分け方と、その邪魔なものを切り捨てて、最短距離で合格する方法を教えます。

 

私はリクルートに入社し、市役所採用面接官を務めるまでに、4,000人を超える人材と面接をしてきました。この経験に基づき、面接に合格できる人、出来ない人は一目で判断できるようになりましたから、面接試験を極めたと言っても過言ではないでしょう。

今回の講座は面接試験、特に公務員面接を受験する上で絶対に守って欲しい考え方と事前対策の手順をすべて公開します。面接試験の仕組みが理解出来ると、私のノウハウをさらに上手に活用してより効率的に合格することが出来ます。

 

既卒、社会人受験生は、実は面接官が評価するポイントが異なっています。あなたはその基準を知ったうえで面接対策して、面接本番を迎えますか?それとも知らないで面接試験を受験しますか?

今回の講座は、既卒社会人受験生がメインの講座ですが、現役大学生もぜひとも知っておくべき内容です。実は社会人受験生と大学生受験生では、面接官が求めることは異なっています。世の中に無数の面接対策の参考書があり、また、数えきれないほどの面接対策講座が存在しますが、そのことについて詳しく教えている教材が果たしてあるでしょうか?そしてさらに、面接試験の対策について、ゼロから何をどのように作業すればよいのかといった、作業工程を示した講座は私は一度も出会ったことがありません。ですから、この講座は本当に価値の高いものなのです。

 

この教材は82枚のスライドと付随する9ページのワークシート6つの動画講座から構成されています。

あなたが、より具体的に面接対策の作業を進めていただけるように、
「自己分析」「志望動機」「自己PR」の3つのパートを柱として、
「面接試験の基礎情報」「集団討論対策」「第一印象の重要性」の講義形式の動画にして
一連の流れのなかで面接対策を進めることが出来るようになっていますので、
映像を見ながら効率的に面接対策を進めることが出来ます。



画像 市役所面接官の経験がある私が、
面接官だからこそ分かる公務員面接官の裏側や面接官の心情を、
たくさん盛り込んでいる教材となっています。

実際に採用担当者が面接試験で受験生をどのように評価しているのかを
直接聞くことができるのはこの教材だけであり、
面接試験合格のポイントを詳しくあなたにお話できるのは私だけなのです。


100万円出しても手に入れたいノウハウ
ここまでお読みいただいたあなたは、 少なからずこの教材に興味を持っていただいたのですね?
大変光栄なことであり、あなたに感謝いたします。
ありがとうございます。

さて、この
「面接試験の本質を知り、面接官の心を掴む受け答えを準備し、面接試験に合格する方法」
をいくらであなたに公開するか?
生涯賃金3億円と言われている公務員になれるテクニックをいくらにしたらいいか?
正直悩みました・・・

この教材によって、普通に定年まで働けば生涯賃金が3億円といわれる給与を手に入れる権利を得られるのですから・・・
時間に余裕のある公務員ですから、アフターファイブは趣味の時間に当てる事だって可能になってくるのですから・・・
また、 実際に市役所での採用面接官経験者が、面接試験の裏側や合格するための答えについて
詳しく教えること自体あまりない
のですから・・・


私の「面接官の心を掴み、合格するための知識」 は、昨日今日で身につけたものではありません。
過去に数多くの面接試験をこなし、さまざまな人事担当者から聞き取りを行い、
公務員面接試験研究所メンバーの元公務員たちとディスカッションをして、 私はこのノウハウを形作ることが出来ました。


現役の市役所面接官や元公務員たちが、受験生に面接試験に 合格するためのエッセンスを
直接教える面接対策講座
などは、そうはありません。


私は、この面接対策講座をいくらであなたに提供したらいいのか正直悩んでいます。
ですので、値段をあなたに提示する前にまず商品内容を確認していただきたいと思います。


公務員面接試験一発合格講座
の商品パッケージです。
公務員面接試験一発合格講座 公務員面接試験一発合格講座 本編テキスト
~テキストの目次~
面接対策の基本編 ・面接対策の戦略
・面接対策戦略の4つの柱
・1.自己分析
・自分の考えと行動のクセは?
・2.志望動機
・3.応募先のリサーチ
・4.面接テクニックの練習
・公務員の採用試験の過程で何を見ているか?
・採用される力と仕事の実力は同じではない
・合格する人の共通点
・不合格になる原因TOP4
・落ちる人の共通点
・目指すのは「優等生」ではない!
自己分析編 ・自己分析の目的とは?
・自己分析は自分の経験・スキルの抽出
・ジョハリの窓を知っていますか?
・考えと行動を洗い出した次の大切なワーク
・自己分析/社会と自分(新卒)
・自己分析/社会と自分(社会人)
・自己分析/自分自身
・自己分析/他己分析
・自己分析は実は想定問答
自己PR&長所・短所編 ・優秀な人材って何?
・自然で自分らしい「自己PR」を作りましょう。
・事実はひとつ。考え方は複数ある
・「概念化」が出来ないと再現できない
・過去の振り返りは概念化の練習。
・おまけの知識 ビジネススキルとは何か?
・面接で過去の乗り越えた壁を訊くのはなぜか?
・例 A子さんの「宅配ピザのアルバイト」
・例 B君の「警備のアルバイト」
・自己PRは長所とどう違うの?
・自己PR 例 よくあるNG
・自己PR 成功例
・長所・短所 例
・気を付けなければならない短所
・求める人材を研究しましょう。
・決め手 キャラクターを見せよう
・キャラが出る継続している事
志望動機編 ・志望動機の面接での役割
・志望動機は2階建てで建設しましょう。
・民間ではなく公務員を選ぶ動機作りのセオリー
・〇〇を選ぶ動機作りのセオリー
・志望動機の注意点
・志望動機 例文
・民間からの志望動機
・やりたい仕事の注意点
・よくある失敗
・民間企業に出来ない分野は何か?
・おまけ公平・公正についてちょっと考えてみましょう。
集団討論対策編 ・集団討論は何の選考か?
・一般的な集団討論の進行
・集団討論 4つのポイントとは?
・ポイント① 開始前からやるべきことがある
・ポイント② テーマへの取り組み方
・討論の理想的な流れのためのアクション
・ポイント③ 是が非でも参加すること
・ポイント④ 無理に司会はしないこと
・3つのキク(傾聴姿勢は合格ポイント)
・日頃の社会に対する関心が重要
印象アップテクニック編 ・不合格になる人の特徴
・理由の無い「不合格」はない
・「見た目が9割」は正しい?
・同じ人間でも意識すればこんな差が!
・見た目の改善例
・視覚情報・聴覚情報
・目標は「会話」としての質問の答え方をする
・一生、ついてまわる「印象」の影響



「自己分析」「志望動機」「自己PR」のDVD講座 
面接対策の中で、特に重要なポイントを動画での講義形式にしてDVD化しました。
「面接対策の基本編」は23分21秒、「自己分析編」は21分10秒、「自己PR&長所・短所編」は40分10秒、「志望動機編」は29分28秒、「集団討論対策編」は25分37秒、「面接での印象アップテクニック編」は21分53秒の講義で構成されています。
動画講義映像を見ながら実際の作業を進めることで、あなたの面接対策が非常に効率的に行えるようになります。

講座のサンプルは下記のとおりです。

<<講座内容>>
「面接対策の基本編」



「自己分析編」



「自己PR&長所・短所編」



「志望動機編」



「集団討論対策編」



「印象アップテクニック編」







以上の教材をパッケージにした講座となっております。

この商品を全部合計すると金額は46,800円(7,800円×6本)になります。

しかし、いくらなんでもこの金額は高すぎます。

あまりに高いと、この教材の価値を認めていただきながらも買ってはいただけません。
逆に、安くしてしまうとこの教材やテクニックの価値を下げてしまいます。
いろいろ考えましたが、値段を決定しました。

→   24,800円(22,963円+消費税)
で、ご提供いたします。

この講座をお申し込みいただき、入金が確定しましたら弊社より5日以内に次の商品を発送致します。(1)テキスト冊子:40ページ、(2)動画講座6編 面接対策の基本編(23分21秒)、自己分析編(21分10秒)、自己PR&長所・短所編(40分10秒)、志望動機編(29分28秒)、集団討論対策編(25分37秒)、面接での印象アップテクニック編(21分53秒) なお、DVD版を希望の方は送料及び発送手数料等として全国一律700円が掛かります。 また、購入特典はサポートメルマガに登録した際にご案内しています

クレジットカード





期間限定の特別特典をプレゼント
特典01 合格者が語る「社会人が合格するための秘訣インタビュー」をプレゼント 
特典画像03 平成24年度に、東京都内の市役所に合格した受験生に、インタビューを行った内容を特別にプレゼントします。 このインタビューの内容を聞くと、実際に面接試験を受験した際の困った質問や、それを切り抜けた方法などを知ることが出来ます。また、面接時の雰囲気や状況などは、実際に受験した人で無ければわかりませんので、そういったリアルな情報もお話ししてくださいました。
 合格者の生の声が聞けることはめったにありませんので、是非社会人が合格するためのコツ を掴んでください。

特典02 公務員試験に合格したらクオカード5,000円分を謹呈
この講座を受講して面接対策をして、みごと公務員試験に合格された方全員に、合格祝いとして最大5,000円分のクオカードを差し上げます。
ぜひ、この特典を最大限に活用して、公務員試験合格を勝ち取り、春から公務員として新しい生活を踏み出しましょう!

特典+

・商品1 本編テキスト冊子

・商品2 動画講座6編DVD版



今回特別に、特典を付けておりますが、
この特典は期間限定で”プレゼント”させていただきます。
(このプレゼントは予告なく終了することがございます。ご了承ください)

特典なども含めて、この講座の金額は
たった24,800円です。

この講座をお申し込みいただき、入金が確定しましたら弊社より5日以内に次の商品を発送致します。(1)テキスト冊子:40ページ、(2)動画講座6編 面接対策の基本編(23分21秒)、自己分析編(21分10秒)、自己PR&長所・短所編(40分10秒)、志望動機編(29分28秒)、集団討論対策編(25分37秒)、面接での印象アップテクニック編(21分53秒) なお、DVD版を希望の方は送料及び発送手数料等として全国一律700円が掛かります。 また、購入特典はサポートメルマガに登録した際にご案内しています

クレジットカード






本当に市役所での採用面接官を経験した講師が教えているのですか?なんだか信じられない・・・
あなたがそう思うのも無理はありません。
あなたにそう思わせてしまい申し訳ございません。

実際に私が面接官として面接しているところを見ている方は僅かしかいません。

私が本当に市役所で面接官を務め、面接試験について熟知しているかは、
定期的に開催している面接試験合格の秘訣セミナーや他の講座に来ていただくか、
実際にこの教材を購入していただき、内容から判断していただくしかないのです。

「百聞は一見に如かず」とも申します。

ぜひこの教材を手にとっていただき
一緒に合格を勝ち取りましょう。
注意
私はこの教材を通じてあなたのお役に立ちたいと思い、この商品を販売しました。

しかし、以下に該当する方にはこのノウハウは残念ながらお役にたてません。
購入しても時間と労力の無駄に終わってしまいますのでご購入はお控ください。

1.ノウハウコレクター
ノウハウを知ったところで行動し活用しなければ意味がありません。
私は本気で公務員になりたい方を応援したいと思っています。
ただ小手先の知識だけを知りたいだけならご購入はご遠慮ください。
もちろん将来のことを考え、本気で勉強しようというあなたは応援させていただきます。
ご安心ください。

2.面接試験の裏ワザ、魔法を求めている方
最初に答えを言います。
残念ながら面接試験の裏ワザ、魔法は世の中に存在しません。
これを求めている方は一生さまよい続けてください。
裏ワザ、魔法を求めている方にはこのノウハウはお役に立ちません。
この講座は面接試験・志望動機作成の王道を行くあなたのためのものです。

3.一次試験に何度も落ち、一度も二次試験に進んだことのない方
残念ですが、こういう方はまずきっちり一次試験対策をすることをお勧めします。
一次試験に受からなければ、二次試験の対策をしてもしょうがありません。
一次試験は機械的に合否を判別するので感情の入り込む余地はありません。
この講座は二次試験の面接における評価のポイントや
それを踏まえたステップバイステップの対策の仕方がわかる教材です。

4.うまくいかないこと、失敗を人のせいにする方
残念ですがこういう方は面接試験に限らずあらゆる分野でうまくいきません。
この教材をご購入いただいても結果を出すのは難しいと思います。


面接試験・志望動機作成に、真剣に取り組みたいというあなたを応援します

公務員面接試験一発合格講座 ~実践講座DVD付~
この講座をお申し込みいただき、入金が確定しましたら弊社より5日以内に次の商品を発送致します。(1)テキスト冊子:40ページ、(2)動画講座6編 面接対策の基本編(23分21秒)、自己分析編(21分10秒)、自己PR&長所・短所編(40分10秒)、志望動機編(29分28秒)、集団討論対策編(25分37秒)、面接での印象アップテクニック編(21分53秒) なお、DVD版を希望の方は送料及び発送手数料等として全国一律700円が掛かります。 また、購入特典はサポートメルマガに登録した際にご案内しています

クレジットカード





実際に合格された方から感想をいただきました。 松塚さん
 私は、大手食品メーカーに3年半ほど勤務していましたが、不規則な勤務環境に嫌気がさし、安定しているからという理由で平成23年9月に退職し、公務員試験に挑戦することを決意しました。そうして退路を断った後、11月から独学で勉強をスタートさせました。
資料  当初の私にとっては全てが初めてであり、とまどいと不安の連続でした。しかし『自分で決めたことだから諦めたくない』との一心で自分を奮い立たせ、地道に試験勉強を続けました。そして、平成24年度の首都圏の市役所を可能な限り受験し、市川市・三郷市・東大和市の筆記試験に合格 しました。
 私の場合、民間での就職活動と前職での営業の経験があったため、面接に対する苦手意識はありませんでした。しかし、感覚が鈍っているのと、民間と公務員の面接の違いがわからない、という悩みがありました。書店で参考書を立ち読みし、5年前の民間の就活当時の資料を読み返したりと、我流の対策で面接試験に臨みました。結果、市川市・三郷市共に不合格・・・絶望的でした。

 この教材は、公務員試験の面接対策に特化した教材やセミナーを探している時、偶然見つけました。最初は不審な組織ではないかと不安でしたが、紹介文から『受験生を本気で受からせたい』という熱心さが心に響くものであり、直感で『これだ!』と思いました。
 教材には、テンプレートに当てはめ、簡単な作業をするだけで納得いく志望動機ができる方法や、普通では知り得ない面接試験のポイントが的確に説明されていました。今までの面接試験に対する意識がガラリと変わりました。
 さらに、7月のセミナーでは、第一印象をアップさせるテクニックをしっかりと学ぶことができました。これらを忠実に実践した結果、11月の東大和市役所の面接試験に最終合格 することができました。
 私は今春から東大和市の職員になります。安定しているからという理由で公務員試験に挑戦した私ですが、数々の試験を受けながら、縁もゆかりもない東大和市に合格した今『地元ではないからこその視点を持って、東大和市に新たな風を吹き込みたい!』という気持ちも湧いてきている自分に少々戸惑っています。
 この教材は、公務員試験を受けようとする全ての受験生にお勧めです。面接の基礎から本質、果ては裏側までを斬新な視点で説明したこの教材は、巷の参考書とは一線を画します。特に『どこでもいいから公務員になりたい』と思っている受験生の場合、そのままの気持ちで面接試験を突破するのはまず厳しいです。そういった方にこそ、是非この教材で対策し、周りの受験生よりも一歩リードした状態で面接試験に臨んでいただきたいと思います。間違いなく世界が変わります!
最後に、研究所の皆さんには本当にお世話になりました。この場を借りて感謝します。
渡邊様
お世話になっております。面接対策セミナーで懇親会まで参加させて頂いた渡邊です。
この度は、セミナーのDVDをご送付頂き誠にありがとうございました。種々、映像もご配慮頂き誠にありがとうございました。

資料  本日、千葉県地方上級試験の最終合格者が発表され 、合格 が確定しました。色々と、お力添えを頂き誠にありがとうございました。
 教材の実践と共にセミナーに参加したことで、面接官の気持ちが分かり、どう評価されているか分からないことによる不安や焦りをあまり感じず、どのように言えば自分を伝えられるか に意識が集中出来たことが良かったのかも知れません。 また、教材とセミナーによりシミュレーションを行え、引き出しを増やせたのに加え、面接直前に懇親会でお会いした講師の方々より励ましのメールを頂けたおかげで、落ち着いて面接を受けられました。
 あそこまで、主催者側の暖かさを感じたセミナーに参加したことはありませんでした。面接対策としてだけでなく、今後の人生においても宝となるものを頂いた気がします。
 また、何かの機会でお会いできたら幸いです。誠にありがとうございました。

2017年 天草市役所 合格
面接試験ではどのような部分を見て評価しているのかを知ることができ、人の能力には大差なく、自分だけが特別な優等生であることを求められているのではないということがわかったので、安心して自分を表現することに徹することができました。

資料 長所・短所を考える部分について、今までの面接では、一つの事柄を「長所であり短所でもある」と言ってしまったり、好ましくない事柄をあまりにストレートに言ってしまったりして、悪い印象をもたれていたのかもしれないと思いました。教材に載っていた、「プライベートでは」という言い回しや、あまり好ましくないことは初めから言わない、は大変有効だと思いました。

今後の受験生へのアドバイスですが、公務員に合格しさえすれば人生バラ色だと考えている人や、周りの人の意見で公務員を受験しようとしている人は、本当にその職選びで後悔しないのかどうかを、ぜひきっちり考えてみてほしいです。

自分は本当に何をしたいのかじっくり考えて受験を決めた人は、志望動機を後から考えるなどという本末転倒なことをしなくて済むはずです。既に後悔している人でも、効率のよい勉強をして、この教材で自分を見つめなおし、面接で自分を偽ることなく表現することが出来れば、私のように人生やり直すことができると思います。

2017年 大和市役所 合格
私がこの講座を受講したのは、面接受験の直前でした。二次面接試験はぼろぼろで、合格するとは思えませんでした。面接では、市外からの受験だったためか、志望動機を何度も聞かれました。また、志望動機や、エントリーシートに書いた、やりたい仕事との関係などを掘り下げられ、あいまいに答えても、戻されるような、やり取りでした。

資料 はじめて安達先生からアドバイスをもらった際には、エントリーシートに記入することは、ただアピールポイントや志望動機を羅列するだけでなく、1本の筋道を立てられるような書き方をしないと、面接官は納得してくれないとアドバイスがありました。そしてもし最終面接に進むことができたら、志望動機については、徹底的に1本の筋道を立て直すことに力を注ごうと思いました。

二次面接では面接官の質問に対し、あまり手ごたえを感じる回答はできなかったと節々に感じました。特に最後、答えに詰まってしまった場面もあり、必死で答えるも、あっさりと終了になりました。最後には「もっと勉強してきてください」とまで言われてしまい、絶対に落ちたと思っていましたが、結果は合格で、最終面接に進むことができました。安達様は「人柄を評価してくださった」とおっしゃって下さいました。自分なりに、詰まっても一生懸命回答する姿勢を示せれたのが良かったのかもとも思いました。

講座にあった集団討論時のポイントは本当に参考になりました。自分は年齢的にも中堅の立場なので、その立場にふさわしいような意見の発し方や、ポジションを築く必要があるということは、「司会者にはなるな」とだけ書かれている参考書しか見たことが無い私にとっては、目からうろこでした。和気あいあいとした雰囲気を出すことが合格への最大の分かれ目ということも初めて知りました。また、「集団討論は論文と同じように、テーマの現状→問題点→解決策→まとめというように取り組むと良い」といったアドバイスも、論文の勉強を続けていた私にとって大変参考になりました。

最終面接においては、市長以外の面接官からは、さほど厳しい質問や掘り下げはありませんでした。数ある質問に対し、安達先生のアドバイス通り、公務員を目指した理由から大和市を志望した動機まで一貫した面接の軸を意識して対策を立て、意識して話すことができました。

市長は始終無表情で、ずっと机に目を伏せていました。最後に質問をしていた時もあまり目を合わすことはなく、淡々と威圧的な口調で語りかけてきました。
答えることができなかった質問に対しても、安達先生のアドバイス通り、正直に勉強不足で分からないということを素直に言うことができました。
他にも安達先生の想定した質問が続き、自信を持って答えることができました。何よりも、笑顔と清潔感と自信を持つということに気を付けました。そうすることで自然と自分の声に張りが出てきて、受け答えがしっかりできたと感じています。
安達先生の自己分析の添削やアドバイス、模擬面接が無ければ、今の自分は無かったと、本当に感謝しています。

私は運よく社会人で仕事を続けながら、試験に合格することができました。確かにつらい仕事を辞め、勉強に専念したいと思うことは何度もありました。しかし「仕事を辞めたら、私なんかはアピールできることが無くなる」などと自分を奮い立たせながら日々勉強と仕事に向き合っていました。経験者論文や、面接対策で自分の経験を振り返ってみると、些細なことでも諦めず苦労して乗り越えたリアルな経験をアピールできるのは、仕事を続けている人の特権かと思います。また、社会人だからこそ、1日のわずかな時間をとても大切に感じ、使うことができました。

仕事も勉強も、できればできるほど楽しくなりました。不思議と仕事は辛くても、勉強が辛いと思うことはありませんでした。本格的に勉強を始めてから3年かかりましたが、1問でも多く問題に取り組み、1つの項目でも多く自分と向き合うことを諦めなければ、こんな私のような人でも合格できます。社会人の方々へ、最終合格を目指し、後悔の無い、充実した日々を送って下されば幸いと思います。

2017年 坂東市役所 合格
この講座を受講して役だった部分は特に以下のとおりです。
  • 市のホームページのどの部分に注目するべきか、実際に現場に足を運ぶことの重要さなど、面接対策の要点がテキストにあり、働きながらでも効率よく対策を進められました。
  • 坂東市は今年度に市長が変わったので、市長選前後からの広報誌を集めて読む、現職市長の選挙戦中の演説をyoutubeで視聴する、新たに策定された総合計画を読み、市の方針・重点政策を理解するなどの対策を行いました。新卒の方に比べれば密度は薄いリサーチとなったかもしれませんが、テキストにあるリサーチの進め方が順序だてられていたので、迷わず準備を進められました。
  • 実際の面接では市のことはそれほど聞かれなかったですが、面接の前の小論文ではリサーチの結果を十分に生かすことができました。またリサーチのおかげで、面接も自信を持って臨めたと思います。
資料 今後の受験生へのアドバイスとしてですが、私は働きながらの受験となったため、精神的・体力的にもきつい受験となりましたが、研究所様のやりかたに従えば、効率よく面接対策できると感じました。

社会人経験のある方は、現職や以前の職場についてはかなり深く聞いてくると思われるので、そこを詰まらず答えられるようにしておくといいと思います。
働きながらの受験では時間の確保が難しく、市販の対策本やネットの知識だけで面接対策をしていたのでは、具体的な対策が取れず面接対策が後回しになるので、テキストやdvdを見ながら早めに準備しておくとよいです。

最後になりますが、C日程市役所の場合かなりの長丁場(私の場合は17年3月~12月末)となりますので、自分なりの適度な息抜きをしながら対策したほうが良いと思いました。

今までありがとうございました。

2017年 茅ヶ崎市役所 合格
資料 教材にある想定質問集がとても役に立ちました。模擬面接で自分の欠点や課題点に早く気づくことができたので、模擬面接を1度受けるべきだと思います。私の場合、模擬面接でできな過ぎて泣いてしまいました。

来年度の受験生へアドバイスとして、1次試験で半分落とされてしまうので、十分に対策をしましょう。2次試験以降は面接で、上手く答えられなかったことは次回の面接で完璧に答えられるようにしましょう。私の場合、想定質問集をワード10ページ分作り、鏡の前で何度も面接対策の練習を声を出しながら行いました。

公務員面接試験研究所の想定質問には必ず答えられるようにしておくことで、自信がつくと思います。自分の人生を決める就職試験だと思って、全力を尽くして頑張ってください。

2017年 地方入国管理局 合格
私は大学卒業後、地方公務員として働いていましたが、職場の人間関係が原因で5ヶ月で辞めてしまいました。また昨年度は予備校に通いながら公務員試験を受験し、筆記試験には全て合格しましたが面接試験で全て不合格となってしまいました。

資料 その後研究所を知り、何としても合格したいと思い、通信講座の上位講座のスクールを受講して安くはないお金を支払いましたが、それ以上に多くのことを学ぶことができ合格に結びつきました。そのため、面接試験に不安を抱えているのであれば研究所にメールや電話で問い合わせることをオススメします。研究所で学んで特に役に立ったことは以下の三点です。

第一に、予備校を過信しないということです。予備校の講師は採用を担当したことがないことが多いためアドバイスをいただいても時々的外れのこともありました。また、面接練習の担当者によって言っていることが真逆のこともあるのでどれを信じていいのか分からなくなってしまうことがありました。その点研究所では元採用担当者が指導しており、多くの実績を出しているため講師を信じて一身に頑張ることができました。

第二に、笑顔がとても重要だということです。予備校では笑顔が重要だという面接官や笑顔はいらないという面接官がおり、私自身あまり重視していませんでした。しかし、研究所で講師の方からの話を伺ったり、実際に自身が面接官を経験したりすることで笑顔を含め第一印象がとても大事だと実感できました。研究所では元NHKアナウンサーの方からレッスンを受けることができ、それを元に毎日第一印象アップのトレーニングを行った結果、面接当日に褒められることもありました。面接が苦手な方は特に第一印象を少しでも良くすることで合格の確率を上げることができると思うので頑張りましょう。

最後に、優等生キャラを演じないということです。私は以前まで面接で当たり障りのない優等生的な回答ばかりをしていました。教材にも書いてありましたがそれでは面接官の印象にあまり残らないと思います。そのため、特に既卒の方は自分の人柄を面接官に理解してもらえるよう努めるべきだと思います。

公務員試験は長丁場で焦ることもあるとは思いますが、焦りすぎず時にはゆっくりと休みを取ることも重要です。また、勉強に疲れたときなどの気分転換には志望先について調べることをオススメします。自分のモチベーションを保ったり、面接直前に焦って調べずに済んだりして一石二鳥です。私がアドバイスできることは以上ですが、困った際には自分一人で抱え込まず色々な人と相談して解決していきましょう。皆様の合格を心から祈っております。

2016年 立川市役所 合格
これから受験する皆さんにまず伝えたいのは、私は、大学中退後に他大学再入学、就職後1年半で退職という状態で臨んだ試験ですが、合格することができました。ちなみに大学も決して偏差値の高い大学ではないです。これは運よく面接では聞かれませんでしたが、卒論も書いていません。私は面接が非常に苦手で、学生時代もろくに面接練習に取り組みませんでした。しかし、しっかりと面接対策に向き合うことで変わっていくことができました。

資料 そんな私ですが、大学卒業後の仕事には熱心に取り組んでいたことが面接では役に立ちました。このことから、これから受験する皆さんも、今やっていることに全力で取り組むことをお勧めします。働いていない人はアルバイトでも何でも絶対に働くべきだと考えます。必ず聞かれますし、様々な角度で話に繋げられます。
また、自治体リサーチには充分に行ってください。志望自治体に関する場所やイベントに足を運んだ後に、行動した事実やそこで感じたことを面接に繋げるのは自分次第です。私は殆どの自治体リサーチは無駄にはならなかったと感じています。
形にならない面接に向き合うことは非常に辛く長い戦いですが、多くの時間考えることを辞めずにいれば、その積み重ねがいつか小さな変化に繋がります。しかし、嫌になる時期もあります。そういう時はリフレッシュとして遊んでいる時間も休んでいる時間も考え方次第で試験の対策にできます。疲れた時はそうやって気を楽にするのも良いと思います。疲れた顔では印象が少し悪くなってしまうかもしれないので良く寝ること。滑舌練習のつもりでカラオケをする。自分の心を大切にしてあなたの魅力を最大限に活かした試験対策生活・本番の面接ができることを願います。

2016年 長崎県庁 合格
おかげさまで合格することができました。
資料 研究所のDVD教材や面接対策講座は大変有意義であるため、今後の受験生の方々はぜひ受講していただきたいと思います。
講師の教えを信じて自らのウリとなる部分を磨き上げ、面接に望んでほしいと思います。通信講座では、長崎県政についてどのような方向性でどのくらいの深さまで調査すればいいかの指針を示してもらいました。言われればそのとおりだと納得しますが、言われなければ気づかないことが多いと思います。また、独学で学んでいたために勉強の道筋を示してくれたことが心強かったです。

通信講座だけではなく、直前面接合宿も受講しましたが、その経験を経て、合格までのチェックポイントをクリアする実力を身につけたと感じています。
先生がたの指摘にそって面接シートを記載したことで、これまでの業務実績を大きくアピールできたのではないかと思います。面接があっさりしたもので終わったのは面接シートである程度の評価をもらっていたからではないかと推測しています。
また、第一印象が重要であるという意識も出たため、身だしなみに関する自意識が劇的に変わったと感じています。今回の面接で面接会場に入った際、他の受験生の身だしなみのよくない部分が目につくようになりました。身だしなみの意識を持ち続けた結果、公務員としての身だしなみの基準が自分の中に確立できていたのでと思います。合宿では受講生の中に現職公務員がいましたが、その身だしなみを見続けていたこともよかったと思います。

また、最後には公務員として心がけることを指導してもらったことにより、面接に対する取り組み方が変わったと思います。合宿前までは面接官の質問に上手く答えようかと考えていましたが合宿後は県職員としてどのような働きをするべきかを考えそれを面接官に伝えるようにしました。

そのかいもあり、合格することができ、講師の皆様方には感謝申し上げます。ありがとうございました。

2016年 室蘭市役所 合格
私は自治体間の公務員転職という特殊な事情もあり、当初は志望動機を上手く作れず苦労しました。
資料 こちらの講座は元市役所面接官が必要な対策を伝授してくれるため、面接官の視点から志望動機や自己PRを戦略的に練り上げることができました。
特に志望動機については不安なまま面接に挑めば、必ず見透かされると感じていたため、この講座で紹介されている志望動機作成方法を実践して、自分も面接官も納得できる志望動機を作成できたことで、自信を持って面接試験に望めたことが勝因の一つとなりました。

私が合格を勝ち取ることができたのは、こちらの講座を受講して面接対策をしっかりと行ったことで面接する側の思考や実情を理解し、市役所側の欲しい人材であることを戦略的に志望動機と自己PRでアピールできたことが勝因であると確信しています。
巷には面接関連の書籍などは多数出版されていますが、既卒者を対象にしたものは多くありません。この講座は新卒はもちろんのこと、社会人や既卒者の視点からも面接対策をしており、志望動機に悩むことが多い社会人経験者にもオススメの内容となっています。これから受験する皆さんはぜひ頑張ってください。ありがとうございました。

2016年 東京都 1類B行政 合格
私は地方出身で東京には何も縁がありませんが、そのことで不利になることはありません。
実際、私は面接官から「東京都への想いの強さがよく伝わってきました」と言っていただき、無事に合格しました。

資料 地元県庁でも国でも市区町村でもなく「なぜ東京都を志望するのか?」という質問への答えをしっかり掘り下げておけば大丈夫です。
その掘り下げの際に、自分の頭の中だけで考えるのではなく、他の人に話して意見をもらうことが重要です。
自分では筋が通っていると考えられることも、他人からはツッコミどころ満載なことが多々あります。
合格したいのであれば、志望動機に限らずあらゆることについて他者から見える自分の姿を意識する努力が必要だと思います。
自分の姿は思っているよりみにくいので辛いこともありますが、悪い点や指摘された点をどれだけ素直に受け入れられるかが勝負の分かれ目じゃないかなと思います。面接前日までできることはたくさんあります。
最後まで頑張ってください。

2015年 和光市役所 合格
 
  • 教材を手にしたのが応募時の後だったので、志望動機や自己PRの内容は教材の通りにとはいきませんでしたが、「リサーチで相手を知る」は入念に行いました。
  • コンパクトな市なので、市役所をはじめ、総合体育館や出張所他、市の施設を回りました。また、市長はご出身が出版社ということもあり、地方自治についての本も出版されています。ページ数はありますが、モチベーションを高めるという意味でも一読されることをお勧めします。
資料 もちろん広報や市の関連する資料やパンフ、リーフレット等は一通り読みました。
例年面接前の週末に市民祭りが市役所の広場で開催されているので、開会に合わせて行かれることをお勧めします。政策課や環境課等のブースも出ていますし、市長、副市長も挨拶で登壇されています。話かけてアピールすることはやめたほうがいいと思いますが、直接近くで見ることで、面接時の緊張を和らげることができるでしょう。
私の場合、市民祭りに参加したことで、直接市民の方とのやり取りを見ることができたり、特産品や歴史に触れることができ志望度が高まりました。
  • 私の場合、想定問答集を作り、200以上の質問と回答を準備して臨みました。
    市の基本情報や地方自治法等のクイズ系が思ったより多かったこともあり、準備が取り越し苦労になった感もありますが、志望度の高さをみられているなと感じました。 「市役所で働きたい」、「和光市で働きたい」の想いの強さが大切です。
事前に相手を知り、準備しておくことで、ホームページや市販の面接対策本に載っている通り一辺倒のような回答ではなく、自分ならではの考えが見つかります。 試験日程の間隔が比較的あるので、十分な準備期間は確保できます。自ら能動的に動き、なぜ働きたいのか軸を定め、幹を太くする準備をしてください。

最後に、今後の受験生にアドバイスです。
自分への投資は惜しまないでください。私は大手公務員予備校に通学し、他校の短期講座や模試も活用しました。合格はどれだけ準備ができたか、それがキーになります。

公務員面接試験研究所の面接キャンプでは自分の課題が明確になります。また、テキストも志望動機の作り方や自治体を知るアプローチのきっかけになるので、役立ちます。
また、講師の方のご指導も流石プロという自分では絶対に気付かない視点や、添削でかなり良い方向になりますので、積極的に質問し、ここでも能動的に動いてください。

また、集団討論については、日頃の上司や先輩とやっている会議の姿勢で挑めばいろいろなものが見えてきます。また、論文対策として、いろいろなテーマに触れ、自分の考えをまとめておくことで、後の集団討論や面接での自分の考えを出すことにつながります。

2015年 川崎市役所 合格
皆さんのおかげで合格することができました。
面接の感想と今後の受験生へのアドバイスをまとめましたのでよろしくお願いいたします。
◆感想
川崎市の集団討論について
集団討論はボロボロでした。しかし、個人面接で「私は討論の前に1人1人説得して物事を進めていくタイプだ」ということをエピソード付きで話したところ、面接官の食いつきがよくなりました。討論をうまくできるに越したことはありませんが、討論の狙いはその人がどういうタイプの人間かを判断することであるため、失敗しても「集団討論では発揮できないが、ほかのところに魅力があるのだ」という、筋の通った話ができれば問題ないように感じました。

資料 川崎市の面談試験(1回目)が一番厳しかったため、そのあとの面接試験が拍子抜けするほど簡単に感じました。特に国家の人事院面接は、何度も模擬面接を繰り返すほど気合を入れて対策する必要はないように感じました。模擬面接は自治体対策のために使うと良いと思います。

私は面接対策をしている時期、質問だけを抜き出した面接再現を読んでも話の繋がりが感じられませんでした。しかし、いざ面接を受けてみると、質問の前後にはほぼ必ずコメントや接続詞が入り、「会話」の形式になっていることに驚きました。当たり前ですが…。面接官の技量にもよりますが、面接再現を読んでいたときの予想よりも、本番の面接はやりやすいと感じました。
また、掘り下げてこない面接官(国家・特別区)はとてもやりにくいです。川崎市の面接官は一つ一つを掘り下げてくれるため、自分をきちんと相手に伝えることができたと感じました。
掘り下げない(世間では優しい、と言われるタイプの)面接官は実はハズレで、面接が苦手な方が圧迫と感じるような、掘り下げてくる面接官こそ当たりであると思います。

◆研究所教材で役立った部分
私は2日連続の公務員面接対策 サマーキャンプ2015の1日目と、安達先生の個人面接を受けさせていただきました。

①とても細かい面接マナー・姿勢等のレクチャー
⇒私はもともと姿勢が良い方だったため、細部のマナー・姿勢(かかとの開き方など)それ自体を知ることよりも、「細部にまで気を付けることで面接のテンションを上げる」ことに効果があったと感じています。
テンションは意外と大切なものです。区面接前に1か月ほどブランクがあいてしまったとき、面接のコツを完全に忘れてしまい、声のトーンなども低くなっていました。面接数日前にサマーセミナーでのレクチャーを思い出し、気合を入れなおしました。 特に、もともとの姿勢が悪い方にはさらに効果抜群だと思います。姿勢ひとつで印象はかなり変わると感じます。

②個人面接練習等における「自然に話す」ということが何より大事だ、というアドバイス
面接試験を受ける中で、「この子は本当のことをしゃべっているのかな」という部分を観察されていると強く感じました。一生懸命に、思いついたままに話している、という風なしゃべり方をすると面接官に受けがいいです。その際、「趣味のことを話すときのしゃべり方が一番自然で、面接のときに目指すべきしゃべり方だ」というアドバイスがとても参考になりました。

◆今後の受験生にアドバイス ※あくまで個人的な意見です。
面接の戦略の立て方は、その人の性格によると思います。私は真面目な優等生タイプでしたので、「誰が見ても有能」な人間に見えるように受け答えをしていました。模範的な解答を、自分で考えたこととして語るという戦略です。
そのためには、報連相のような一般的な仕事の進め方に対する理解や、公務員の仕事の性質の理解が必要です。私は様々な面接対策本を読み、講座を受け、さらに現職の職員に話しかけて仕事の意義を語ってもらう中で、それらを身に付けました。

エピソードをどこまで盛るか
一般的に、「嘘をつくのはダメ、盛るのはOK」とよく言われます。私なりの結論としては、「自分の性格に合っており、かつ十分に説明できる嘘をつくこと」=盛る、ということだと思っています。
「本当のことをそのまましゃべる」ことよりも、「面接官が評価したいポイントを織り交ぜた話を本当のことらしくしゃべる」ことが重要なのだと思います。

街歩き、イベントへの参加について
街歩きやイベント参加をすれば面接でうまくいく、というわけではありません。不安にかられて参加しすぎても、勉強がおろそかになり、不合格を招きます。
私なりの結論といたしましては、「街歩きは面接で語れるような収穫が無ければ(面接対策としては)ほぼ意味なし」「区の関係者が出席する、政策に結びついていそう&区民との協働要素のある重要なイベントにのみ参加するのが手っ取り早い」です。
レンタサイクルで1日街を回ったり、コミュニティバスに1日中乗っていたからと言って大した収穫はありません。お祭りも、息抜きがてらに行っても良いと思いますが、あまり収穫は望めません。また区役所訪問は、「行ったことがある」という事実を作るだけ程度に考えています。

区長の講演会や避難訓練、防犯キャンペーン、NPOと区の共同開催の区民会議など、自分が一区民として参加できそうなものに潜り込んでください。そして職員がどんなふうに区民と接しているかを観察し、また職員と話して、仕事の意義を聞くと良いです。(イベントの時ならアポイントメントを取っていなくても、立ち話に応じてもらえる可能性が高いです。) すべての区の施策には目的があり、施策を行うに至る経緯があるからです。話をお聞きする相手は、できれば係長以上の役職の方が良いです。私はほんの一言二言だけですが、区長ともお話しました。ある課長さんとは長く会話しました。尊敬できる区民の活動家や区の職員に出会うと、「そういった場面に出会って、この区で働きたいと言う気持ちが高まった」と自信を持って面接で語れるようになります。
特別区の求める人材は自分の足で動ける人です。つまり街歩き・イベント参加は必須です。ただし効率的に!と言うことを意識しましょう。量より、質です。

施策をどのくらい調べるか
面接で施策について聞かれることがあります。施策を調べることは必要ですが、たくさんの施策を暗記しても本番でそんなにしゃべる時間はありません。自分が特にやりたい分野の施策を2つほど、また、そのほかに2~3分野やりたい分野と気になる施策をピックアップし、コメントできるようにしておくと良いと思います。やりたい分野の中に一つはその自治体が力を入れている分野を入れておきましょう。

どのくらい自分からしゃべるか
国家の人事院面接は掘り下げてこないので、自分から話してOKです。少し長すぎるかな、くらいでちょうど良いです。
官庁訪問は訪問先にもよりますが、基本的には聞かれたことに答えるというスタンスで良いと思います。会話になるように。
特別区人事委員会面接は上記2つの中間です。聞かれたことに対し、「アルバイトでそういうことがあったのですが~」などと、突っ込みポイントを付けて回答すると質問が堂々巡りしにくくなります。私はあまりに模範的な解答ばかりしていたので、同じ内容の質問を何度もされました。裏付けとなるエピソードを一言添えると食いついてくれます。たとえば、「やりたい仕事につけなかったらどうしますか」という質問に対しては、「防災や子育てなどにも興味がありますし…」などと自分から話していって良いと思います。
区面接に関しては、結果が出ていないので何とも言えません。口調や表情などから人柄を見ているように思います。人事委員会面接よりも、より人柄重視に感じました。

面接は慣れ?
面接練習を繰り返せばできるようになる、というのは大嘘です。まずやるべきは「話すエピソードの作りこみ」です。作りこんだ後、または一部同時並行の中で面接練習をして、「もっともらしく語る」ことができるようになる段階が「慣れ」です。面接練習は必須だと思いますが、そもそもの語る内容が全くできていない段階の場合は、エピソードの作りこみから始めてください。

併願先を伏せるか
自治体に対して、裁判所事務官などの「説明しづらい併願先」を伏せることは構わないと思います。ただし、他の自治体に合格しているのに伏せる、ということはもったいないです。他の自治体の合格は、受験生の優秀さの証明になるからです。

官庁訪問の際、自治体の合格を伏せるか、と言う問題は、自治体が第一志望だった場合とても悩ましいです。優秀そうなキャラクターを演じている人間が「自治体の試験にすべて落ちました」「受けていません」と言うと「隠しているな」と疑われます。官庁は地方自治体の合否発表後に辞退されるのをとても恐れているからです。
そこで、2つの方法を提案します。
①第一志望の自治体には落ちたことにする。第二志望の自治体は選考中。国家公務員に合格したら辞退すると言う。
②すべて正直に言う。自治体にオワハラ対策の根回しをしておく

官庁訪問オワハラ対策
自治体が本命の場合、官庁訪問でのオワハラは非常に困ります。官庁によってはその場で自治体に辞退の電話を掛けさせる場合があります。今年(2015)は神戸税関?がやったらしいです。
そこで事前に自治体の人事に問い合わせましょう。私の場合、「官庁訪問でオワハラを受ける可能性があるのですが…」と相談したところ、「辞退には書面の提出が必要なので大丈夫ですよ」と言ってもらえました。

※この方法は官庁同士のオワハラ(A官庁に合格したのだから、B官庁の面接は受けるな、など)には使えません。ただし、ほかを回るなと言われたとしても、ばれる可能性はとても低いので、回ることは可能です。

2015年 裁判所事務官 合格
これから受験するかたへのアドバイスについてまとめます。
この文章を読んでいるときにどの時期であるかは分かりませんが、一日でも早く面接対策を始めることが、何より大事かと思います。出来れば毎日、何かしらの形(例えば、自己分析を進める、自分の志望先のリサーチなど)で、筆記と並行して面接対策を行い続けるのがよいでしょう。これを本番2か月前くらいまで(私自身は6月の筆記でしたので、4月くらいまで面接対策も並行していました)コツコツと取り組むべきです。筆記と違い、やっても直ぐに効果が出ないのが面接対策ですが、そこは先生に辛抱強く相談しながら、とにかく前向きで取り組めるとよいと思います。 資料 いざ、面接対策しよう、と思っても、やること多くて途方に暮れるかもしれません。これはあくまで私の持論ですが、やるならまずは志望動機探し(つまり自治体分析)よりも、自己分析からだと思います。自己分析と言っても、まずは自己分析に使えそうな質問事項が列挙されたサイトを見繕って、兎に角その質問に答えてみる、なんてことから始めるといいかもしれません。いきなり、長所・短所、自己PRを書けと言われても無理があるので、改めて自分とは何者か、をまずは問い直してみてください。でも、深く考えすぎないようにするのもポイントです。質問に答えながら、自分の長所はここかな、自己PRはこんなんかな、と思ったりしたら、先生なり、周りの人に相談してみてください。完璧に自己分析を行う必要はなく、面接に答えられるだけの自己分析が出来ればオッケーです。
面接で大切になるモノとして、エピソードが挙げられますが、小さなこと・些細なこと・人からしたら若しかしたら変なことでも、それが自分をはっきりと分かってもらえるエピソードなら、積極的に使っていくべきです。綺麗で壮大でカッコいいエピソードなんぞいりません。私自身も、留学とか海外旅行とか長期インターンとか集団のリーダーを務めた、とかの経験はさっぱりありません。ただ、趣味の一部であるちょっとしたボランティアとかランニングの話をしただけです。要は、自分らしいエピソード・体験を探すことです。
自分の為人に合ったエピソードの発掘に時間を割くと、面接での「他のエピソード・体験とかある?」みたいな質問にも対応できますし、自分が行きたい機関・やりたい仕事がはっきりと見えて、志望動機にもいい影響を及ぼします。

最後に改めて、宣伝ではないですが、裁判所を受験しようか迷っている方、あるいは受けるけどそこまで志望動機高くないという方でも、裁判所の面接対策に力を入れると、後々他の機関でも面接が楽になります。裁判所はシンプルな質問が多いので、裁判所用の面接対策は、全ての面接対策の基盤になります。私も、志望動機とやりたい仕事以外は、殆ど裁判所の面接カードの内容を使って他の面接を乗り切っていました。試験は長丁場になりすが集中を切らさないように頑張ってください。以上



あなたが面接対策にお悩みならば、この教材で私たちと一緒に合格を勝ち取りましょう
この講座をお申し込みいただき、入金が確定しましたら弊社より5日以内に次の商品を発送致します。(1)テキスト冊子:40ページ、(2)動画講座6編 面接対策の基本編(23分21秒)、自己分析編(21分10秒)、自己PR&長所・短所編(40分10秒)、志望動機編(29分28秒)、集団討論対策編(25分37秒)、面接での印象アップテクニック編(21分53秒) なお、DVD版を希望の方は送料及び発送手数料等として全国一律700円が掛かります。 また、購入特典はサポートメルマガに登録した際にご案内しています

クレジットカード





Q&A
Q01 教材の価格が高いのではないでしょうか?お金があまり無いのですが。

A01 確かに参考書に比べたら、少々高額かもしれませんが、これで公務員になれるかどうかの最後の砦をクリアできるのであれば私は高いとは思いません。今現在お金がないのであれば、親に借りる方法もあります。公務員になれば、入庁後2ヶ月と10日で夏のボーナスがもらえますので(20万円弱)、感謝の気持ちとともにそのときに親に返せばよいのではないでしょうか。
ただし、消費者金融などでお金を借りてまで購入することは止めてください。彼らの顧客名簿に載ることは今後の人生にメリットはありません。いらぬリスクを負うことはやめましょう。

Q02 忙しく、時間が無いのですが。

A02 時間が取れないからといって、この教材をやらない手はありません。なぜなら、今年不合格になり、公務員になれなければ、また来年も受験勉強をしなければなりません。そうするとまた一年間無駄な時間を浪費する ことになるのです。
公務員試験というのはものすごいエネルギーを必要とします。ですから、多少お金をかけてでも、短期間に集中して勝利を勝ち取るやり方が一番効率的なのです。



Q03 教材の量が多いと勉強するのが面倒なのですが。

A03 あなたの負担を少しでも減らし、理解を早めるために、動画講座にしています。このことで、動画をスマホ等に入れて持ち歩けば、いつでもどこでも空いた時間に教材を進めることができます。
教材の中で、面接官を知るために調べものをしたりする作業が少々でてきますが、それも面倒だというのであれば、この教材を購入することはお勧めしません。
ただし、いろいろな参考書を買いあさるよりは、この教材1つに絞って、集中して行うことで合格に近づきます。



Q05 この教材は、国家総合職や国家一般職にも応用出来ますか?

A05この教材は、面接する側がどういう気持ちで受験生を見ているのかという視点で作られています。ですので、公務員試験面接に限らず、一般の就職面接等にも幅広く応用できるものです。さらに、市役所面接官や元公務員のメンバーのエッセンスを注入しておりますので、公務員試験には、より有効に活用できるものと考えております。
人事院が実施する、国家総合職や一般職の面接試験でも力を発揮するかとは思いますが、最大限の力を発揮するのは、面接の最終段階である各官庁での採用面接や、県庁、市区町村の採用面接であると言えます。



下記をクリックして、お申し込みください。私どもと一緒に公務員試験の合格を勝ち取りましょう!
この講座をお申し込みいただき、入金が確定しましたら弊社より5日以内に次の商品を発送致します。(1)テキスト冊子:40ページ、(2)動画講座6編 面接対策の基本編(23分21秒)、自己分析編(21分10秒)、自己PR&長所・短所編(40分10秒)、志望動機編(29分28秒)、集団討論対策編(25分37秒)、面接での印象アップテクニック編(21分53秒) なお、DVD版を希望の方は送料及び発送手数料等として全国一律700円が掛かります。 また、購入特典はサポートメルマガに登録した際にご案内しています

クレジットカード





絶対に合格したいあなたに最後にお伝えしたいこと

私は平成24年度の関東圏の某市役所の採用面接官を務めましたが、
面接試験対策をしっかりしてこない受験生 が非常に多いことに驚きました。
また、大手予備校が行っている的外れな面接指導の方法に非常に疑問を感じました。

私は、数多くの受験生を断腸の思いで落第させてきましたが、
面接カードを見てみると、無職の受験生も多く、
試験に落第し、また来年まで1年間、辛い受験生生活をする姿を想像すると、こちらも辛くなってしまいました。

これ以上、独学で頑張ってきた受験生が不幸になったり、
大手予備校で見当はずれな面接対策をさせられた受験生が落第して辛い思いをさせたくないとの思いから、
私にできることはないか?と考えこのプログラムを作成しました。

しかし、大手予備校関係者が私の教材を購入し、自分たちの生徒に広めてしまえば、
あなたが大手予備校に通う受験生に面接時に差をつけることは難しくなってしまいます。
やはり、本当に合格できる対策方法は誰もが知りたいはずです。


興味はあるけど、今、買うのは・・・

と、躊躇しているあなた。

一次試験の合格がわかってから対策を始めても手遅れですよ!
近年の自治体における職員の採用は、人員削減の流れを汲んで消極的になってきていますが、
魅力的な人材であれば、もちろん採用はしたいと思っています。


採用が「若干名」と表記されていても、合格すべき人は合格します。
こういう人たちはチャンスが来た時に備えて、知識やメンタル面での準備を怠らなかった人たちです。

チャンスは準備をした人のところにやってきます

「公務員になりたい」 と本当に思うのならば、
一次試験合格前からでも面接試験に備えることは非常に大事なのです。

最後に、あなたにこの言葉をお伝えします。

「敵を知り己を知れば百戦して危うからず」

これは、中国の孫子の兵法書に書かれた有名な言葉です。
面接官はあなたの「敵」ではありません。
むしろ強い味方です。

しかし、面接官のことがわからなければ、それこそ「敵」になってしまいます。
面接官やその組織が考えていることがわかれば合格するのは訳もないことです。
この教材は面接官をあなたの強い味方にしてくれる方法書なのです。

私たちも精一杯あなたをサポートします。
ぜひ一緒に合格を勝ち取りましょう!!


公務員面接試験一発合格講座 ~実践講座DVD付~
この講座をお申し込みいただき、入金が確定しましたら弊社より5日以内に次の商品を発送致します。(1)テキスト冊子:40ページ、(2)動画講座6編 面接対策の基本編(23分21秒)、自己分析編(21分10秒)、自己PR&長所・短所編(40分10秒)、志望動機編(29分28秒)、集団討論対策編(25分37秒)、面接での印象アップテクニック編(21分53秒) なお、DVD版を希望の方は送料及び発送手数料等として全国一律700円が掛かります。 また、購入特典はサポートメルマガに登録した際にご案内しています

クレジットカード




公務員面接試験研究所 特別研究員
安達 瑠依子





TOP